現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2012年度(平成24年度) > 6月 > 「東北復興ビジネスマッチングセンター」「創業スクエア」がオープンします-「仙台経済ステップアッププラン」第一の柱「事業拡大」が本格スタート-(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「東北復興ビジネスマッチングセンター」「創業スクエア」がオープンします-「仙台経済ステップアッププラン」第一の柱「事業拡大」が本格スタート-(発表内容)

このたび、「仙台経済ステップアッププラン」のリーディング事業であります「東北復興ビジネスマッチングセンター」および「創業スクエア」がオープンする運びとなりましたので、お知らせいたします。

仙台市では、震災復興計画に掲げる「仙台経済発展プロジェクト」を推進するため、今年度、総事業費100億円にのぼる「仙台経済ステップアッププラン」を策定し、地域経済の持続的な発展に向けた取り組みを強化しております。

このたび、本プランの第一の柱であります「事業拡大」に向けた取り組みを本格的にスタートさせるため、2つの事業を開始するものでございます。

その第一が、明日6月5日火曜日にオープンします「東北復興ビジネスマッチングセンター」でございます。詳細につきましては、別紙1をご覧いただきたいと存じますが、これは、被災企業が直面しております販路の回復・拡大などの課題に対応するため、仙台市産業振興事業団内に設置するものでございます。

センターでは、営業のノウハウを持つ民間企業出身の専任スタッフ4名が、地域企業の優れた製品やサービスを首都圏などの企業やバイヤーに売り込むなど、地域企業の復興の鍵となる販路拡大を集中的に支援してまいります。

第二が、来週6月12日火曜日に「東北ろっけんパーク」の3階にオープンします「創業スクエア」でございます。詳しくは別紙2をご覧いただきたいと存じます。

創業スクエアでは、復興過程で生まれる新たな需要に対応した多彩なビジネスの創出や復興プロジェクトの担い手を目指す起業家の育成、マーケティングやデザイン活用による販売促進支援などを目的に、起業家育成スクールや各種セミナーの開催などの取り組みを進めてまいります。

仙台市といたしましては、これらの事業を通して、地域企業の取引拡大、競争力強化を図るとともに、次世代の起業家の育成を図ることによりまして、復興需要をてことしながら、本市経済の安定的成長につなげてまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921