更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

宮城野区文化センターが10月に開館します-区中央市民センターは8月28日開館-(発表資料)

(担当)市民局地域政策課
(電話)022-214-6130

宮城野区役所南側に建設を進めてきました宮城野区文化センターが10月1日に開館します。

宮城野区文化センターは、宮城野区中央市民センター、宮城野区情報センター、宮城野図書館、原町児童館を併設する複合施設になりますが、8月28日に先行して市民センターと情報センターが開館します。

また、開館を記念し、10月から11月にかけて全館で記念事業を実施します。

1 名称

仙台市宮城野区文化センター

2 所在地

宮城野区五輪二丁目12番70号

3 開館日

平成24年10月1日(月曜)

(※)併設施設

宮城野区中央市民センター 平成24年8月28日(火曜)

宮城野区情報センター 平成24年8月28日(火曜)

原町児童館(のびすく宮城野) 平成24年10月1日(月曜)

宮城野図書館 平成24年10月2日(火曜)

4 開館記念式典

日時:平成24年10月7日(日曜日)午後1時30分~
場所:コンサートホール(招待者のみとなります)

5 開館記念事業

平成24年10月~11月

ホール:津田裕也ピアノコンサート ほか31事業
シアター:劇団I.Q150公演 ほか24事業
市民センターでの講座、宮城野区を知る企画展示、各施設での事業等

主催:仙台市、宮城野区文化センター企画委員会、各事業実施団体
共催:公益財団法人仙台ひと・まち交流財団

(※)詳細は、市民のへや、区役所総合案内等で9月中旬より配布するリーフレットをご覧ください

宮城野区文化センター 施設概要

構造

鉄筋コンクリート造 地上3階、地下1階

敷地面積

12,626.18平方メートル(施設9,400.70平方メートル、駐車場3,225.48平方メートル)

延床面積

13,625.89平方メートル(うち文化センターは6,911.80平方メートル)

施設内用

コンサートホール(愛称:パトナホール)384席

シアターホール(愛称:パトナシアター)198席

リハーサル室、スタジオ、音楽練習室1・2、楽屋

利用時間

9時~22時(※併設施設は別途)

休館日

年末年始、点検日ほか(※併設施設は別途)

併設施設

宮城野区中央市民センター(延床面積3,075.46平方メートル)

宮城野区情報センター(延床面積80.02平方メートル)

原町児童館【のびすく宮城野】(延床面積747.91平方メートル)

宮城野図書館(延床面積2,810.70平方メートル)

建設費

約51億3千万円

建設沿革

平成8年

宮城野区役所周辺整備計画策定

平成11年

公募による組織「宮城野区文化センター等基本構想策定パートナーシップ推進会議」(通称PaToNaみやぎの)を設置。行政と協働し、ワークショップ等を行いながら文化センターの基本理念を取りまとめた。

平成12年

(仮称)宮城野区文化センター等基本構想策定

平成13~14年

「宮城野区文化センター等基本計画策定パートナーシップ推進会議」(通称PaToNaみやぎの)がワークショップ等を行い、文化センターの配置図を取りまとめ市に提案。

平成14年

(仮称)宮城野区文化センター等基本計画策定

平成17年

PFI事業選定

平成19年

事業手法変更(PFIから通常手法へ)

平成20年

設計業務

平成21~24年

建設工事

ホール愛称について

区民待望の施設である宮城野区文化センター整備が市民協働で進められたこと、市民と行政のパートナーシップの橋渡し役を「PaToNaみやぎの」が担ったことを踏まえ、ホールの愛称を「パトナホール」、「パトナシアター」とした。

外景
画像/外景

パトナホール
画像/パトナホール

パトナシアター
画像/パトナシアター