現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2012年度(平成24年度) > 10月 > 《仙台市東部地域防災集団移転》荒井公共区画整理地区の宅地申込の受け付けを開始します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

《仙台市東部地域防災集団移転》荒井公共区画整理地区の宅地申込の受け付けを開始します(発表内容)

東部地域で進めている防災集団移転促進事業におきまして、「荒井公共区画整理地区」の宅地申し込みの受け付けを開始する運びとなりましたので、お知らせいたします。

荒井公共区画整理地区につきましては、従前から実施していた土地区画整理事業による保留地等を仙台市が取得して、改めて、区画割り工事などを行ったうえで、移転先の宅地として整備を進めているものでございます。

今回募集するのは48宅地で、宅地申し込みの受け付けを行うのは、本市の防災集団移転ではこれが最初となるものです。

受付期間は、11月11日日曜日から11月28日水曜日までで、1宅地に複数の申し込みがあった場合には、抽選により決定をいたします。

宅地決定後は、移転する方のご都合にもよりますが、早い方の場合、年明けには土地の売買契約や借地契約を結んでいただいて、順次住宅建設に着手していただけるものと見込んでおります。

次回の宅地申し込みの受け付けは、「仙台港背後地地区」を予定していまして、年明けの1月下旬頃に開始したいと考えております。

なお、お手元に「復興まちづくり通信」というニューズレターの第1号を配布しております。これは、移転対象者の方々に直接郵送し、集団移転事業の進捗状況や今後の予定などを随時お知らせするためのものでございます。

今後とも、集団移転をされる皆さまへの適時適切な情報提供に努めますとともに、それぞれのご事情を踏まえて、きめ細かにご相談に応じながら、一日も早い皆さまのお住まいの再建を全力で支援してまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921