現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2013年度(平成25年度) > 4月 > 提案型ネーミングライツの優先交渉者が決まりました(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

提案型ネーミングライツの優先交渉者が決まりました(発表内容)

提案型ネーミングライツの優先交渉者が決定しましたので、お知らせいたします。

この提案型ネーミングライツは、復興に向けた自主財源の確保を目的に、昨年12月から今年の3月22日まで募集していたものでございまして、募集条件との適合性や提案された施設愛称の公共性・公益性などを総合的に判断して、このたび、勾当台公園市民広場や青年文化センターなど4施設の優先交渉者を決定したところでございます。

今後、各施設の名称をはじめ協定内容について最終的な協議・調整を行うこととしております。来月下旬には施設命名権協定を締結して、新しい愛称の運用開始時期は6月以降を目指してまいります。

なお、泉岳自然ふれあい館へのご提案もいただいていりましたが、募集していた時点以降、先般の火災により、施設開所時期などに大幅な変更が生じていることから、本件については保留として、今後の施設の再整備の状況等を見極めた上で、再度選定作業を開始したいと考えております。

今回、優先交渉者の方々からいただいたご提案は、安定した今後の施設運営のため貴重な財源となるとともに、本市の復興推進に寄与するものと期待しています。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921