更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

提案型ネーミングライツの優先交渉者が決まりました(発表資料)

(担当)財政局資産マネジメント推進室
(電話)022-214-8067

平成24年12月から募集していた提案型施設命名権(提案型ネーミングライツ)について,4施設の優先交渉者が決まりました。

今回の提案は,安定した施設運営のため貴重な財源となるとともに,本市の復興推進にも寄与するものであり,今後,それぞれの施設命名権協定の内容について協議・調整などを行い,施設命名権の導入を進めます

1 優先交渉者

優先交渉者詳細

施設名

優先交渉者

金額(年間)

勾当台公園市民広場

東北放送株式会社

1050万円

青年文化センター

株式会社日立システムズ

1000万円

宮城広瀬総合運動場

仙台環境開発株式会社

160万円

仙台市科学館

住友スリーエム株式会社

100万円

2 今後のスケジュール

今後のスケジュール詳細

平成25年5月上旬まで

優先交渉者と契約内容の協議・調整

平成25年5月下旬頃

施設命名権協定書締結

平成25年6月以降

新施設名称での運用開始

3 その他

今回提案のあった仙台市泉岳自然ふれあい館への施設命名権導入については,施設開所時期などに大幅な変更が生じていることから保留とし,今後,施設整備の状況を見極めたうえで再度選定作業を開始します。

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921