現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2013年度(平成25年度) > 5月 > 「第5回仙台国際音楽コンクール」がいよいよ開幕します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「第5回仙台国際音楽コンクール」がいよいよ開幕します(発表内容)

第5回仙台国際音楽コンクールの開幕が、いよいよ今月末に迫りましたので、その概要について、お知らせいたします。

ヴァイオリン部門は5月25日から6月9日まで、ピアノ部門は6月16日から6月30日までの開催となります。

今回は15の国と地域から、ヴァイオリン部門に36名、ピアノ部門に38名が出場される予定で、若く豊かな才能の競演を今から楽しみにしているところでございます。

期間中は、出場者の皆さまによるミニコンサートや審査委員による公開レッスンのほか、学校訪問コンサートなども開催を予定しています。学校訪問につきましては、被災地の子どもたちを幅広く応援いただく趣旨から、市内の小中学校に加え、今回初めて名取市や多賀城市の小学校においても実施する運びとなっております。

震災直後には、歴代の審査委員の皆さまや出場者の方々からたくさんのお見舞いのメッセージを頂戴し、また、各地で仙台のためにさまざまなチャリティコンサートを行っていただいたところでございます。

本市は2001年の第1回開催以来、このコンクールを通しまして、音楽で結ばれたネットワークを世界中に広げてまいりましたが、このたびのコンクールを成功させることが、被災地にお心を寄せていただいた皆さまへの一番の恩返しになるものと考えております。

世界中から集まる出場者の皆さまを市民総出でお迎えし、ご参加いただいたお一人お一人の心に仙台の記憶が深く刻み込まれるような素晴らしいコンクール運営に心がけてまいりたいと存じます。

市民の皆さまには、ぜひ会場に足をお運びいただき、若い演奏家たちの真剣な演奏に、温かい拍手を送ってくださいますようお願い申し上げます。

また、開催記念グッズとして前回コンクールでも人気を集めたオルゴールを作成しましたので、ご紹介します。

このほか玉虫塗りの写真立てやポストカード、オリジナルラベルの日本酒も作成しています。いろいろと楽しめるようなグッズを事務局でご用意しています。

ぜひ、今回も会場で見ていただいて、気に入ったものがあれば、ぜひお買い求めいただければと思っています。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921