現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2013年度(平成25年度) > 10月 > 「第3回国連防災世界会議仙台開催推進協議会」を設立します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「第3回国連防災世界会議仙台開催推進協議会」を設立します(発表内容)

このたび、第3回国連防災世界会議の仙台開催についての推進協議会を設立することとしましたので、お知らせいたします。

今回設立する協議会は、2015年3月に仙台市で開催される「第3回国連防災世界会議」の成功に向け、国連防災世界会議の準備、開催支援、地元開催機運の醸成、仙台・東北地域の魅力発信などを目的として設立するものでございます。

青森・岩手・宮城・福島の東北の各被災県、大学、経済界、NPOなどの関係団体の皆さまにご参画いただくこととなっております。

設立総会および第1回協議会は、来週10月24日に開催することとしており、国連防災世界会議の概要や地元の取り組み、今後の準備の進め方などについて情報を共有するとともに、委員の皆さまからご意見を頂戴したいと考えているところです。

再来年の会議期間中には、国連主催の本体会議とあわせて、復興や防災をテーマとしたシンポジウムや展示といった、一般に公開される事業も多数開催される予定です。東日本大震災の被災地であり、会議のホスト市である仙台市といたしましては、経験や教訓をしっかりと発信し、世界の防災文化の発展に貢献してまいりたいと考えています。

国連防災世界会議の開催は、交流人口の拡大に向け、本市が「国際コンベンション都市」として飛躍するための大きなチャンスでもあります。今回の協議会設立により、改めて関係団体・機関の皆さまと想いを一つにし、連携を図りながら、準備に万全を期してまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921