現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2014年度(平成26年度) > 4月 > 集団移転先で新たに宅地の申し込み受け付けを始めます(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

集団移転先で新たに宅地の申し込み受け付けを始めます(発表内容)

東部地域で進めております防災集団移転事業におきまして、集団移転先の7つの地区で宅地の申し込みの受け付けを開始する運びとなりましたので、お知らせいたします。

仙台市ではすでに、荒井公共区画整理地区など6つの地区において、宅地の供給を始めているところですが、このたび、新たに7つの地区において、宅地の申し込み受け付けを開始します。

5月10日(土曜)からの六郷地区を皮切りに、順次受け付けを行い、8月をめどに宅地を決定することとしております。

宅地が決定してから、土地の造成が終わる今年度末まで、若干の時間的な余裕がありますので、ご自宅の具体的な建築計画や、資金の計画をじっくりとご検討いただき、円滑な住宅の再建につなげていただければと考えております。

今回の7地区の宅地決定によりまして、東部地域における防災集団移転先13地区のすべてにおいて、宅地が決定することとなります。

集団移転をされる皆さまが、新しいご自宅について、この土地だということが決まっていくわけですので、いよいよ現実のものとしてお考えいただき、前向きに取り組んでいただける段階に入ってきたものと考えております。仙台市といたしましても、新たなお住まいでの温かな暮らしを一日も早く実現していただけるよう、引き続き、全力で取り組んでまいります。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921