現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2014年度(平成26年度) > 4月 > 羽生結弦選手「金メダルおめでとう」パレードについて(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

羽生結弦選手「金メダルおめでとう」パレードについて(発表内容)

羽生結弦選手の「金メダルおめでとう」パレードについて、週末からの状況等を含めて、ご報告させていただきます。

羽生結弦選手パレードのTシャツの販売について、先週16日(水曜)に私からご報告させていただき、また購入のお願いなどもしたところです。19日(土曜)から店頭などでの販売を開始しましたが、大変好評で、インターネット予約分は、瞬時といっていいような短時間で完売したということですし、昨日21日(月曜)までの3日間で、約1万枚を売り上げたところです。

今後の期間や、またパレード当日にもお求めになる人などを考えますと、Tシャツについては、ほぼ予定数を販売できる見込みだと思います。

また、17日(木曜)から受け付けを開始した募金につきましても、昨日21日(月曜)午前の時点で、約880万円の振り込みをいただいたところです。皆さまのご協力に心から感謝申し上げます。

昨日までのこうした結果により、パレードの必要な資金については、おおむね確保されるめどが立ったと感じています。皆さまの短期間でのご協力に、心から感謝申し上げます。

実行委員会としては、引き続き宮城県警察等、関係機関の皆さまと調整を進めながら、実施に向けて万全の体制で準備を進めてまいりますので、皆さまも、交通規制等でご迷惑をおかけしますが、パレードの成功に向けて、重ねてご理解をお願いしたいと思います。

仙台市長 奥山 恵美子