現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2014年度(平成26年度) > 8月 > ―八木山動物公園で21年ぶり―レッサーパンダに双子の赤ちゃんが誕生しました(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

―八木山動物公園で21年ぶり―レッサーパンダに双子の赤ちゃんが誕生しました(発表内容)

7月6日、八木山動物公園におきまして、人気者のレッサーパンダに待望の赤ちゃんが2頭誕生しました。大変うれしいニュースですので、この件をお知らせします。

赤ちゃんたちはいずれもメスで、現在順調に生育しています。体重は今のところ約600グラムです。ようやく目があいたところで、全身灰色の毛におおわれている、大変かわいい赤ちゃんです。写真では、目の周りにレッサーパンダ特有の黒い模様ができてきているのがおわかりいただけると思いますが、公開の頃にはお母さんと同じ赤茶色の毛並みになります。

赤ちゃんたちは、まだしっかりと歩くことができない状態ですので、一般の方々に公開するのは、残念ながらもう少しお待ちいただくことになり、10月中旬となる予定です。市民の皆さまにご覧いただくには、まだ少し時間がかかりますが、園内のビジターセンターにおいて、赤ちゃんたちの動画を上映してまいります。

この時期、夏休み中ということで動物公園ではさまざまなイベントも実施しています。ぜひご来園いただき、まずはモニター画面を通して、2頭のかわいい姿をご覧いただきたいと思います。

仙台市長 奥山恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921