現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2014年度(平成26年度) > 10月 > 12月6日から地下鉄南北線でICカード乗車券icsca(イクスカ)の利用を開始します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

12月6日から地下鉄南北線でICカード乗車券icsca(イクスカ)の利用を開始します(発表内容)

ICカード乗車券イクスカにつきまして、サービスを開始する期日が決定しましたのでお知らせします。

現在、準備を進めているイクスカでございますが、このたび、地下鉄南北線におけるサービスを、12月6日の土曜日から開始することにいたしました。また、サービスの開始に先立ちまして、12月1日の月曜日から販売をスタートします。

イクスカは、タッチするだけでスムーズに改札を通過できること、また、地下鉄の乗車回数やご利用いただいた金額に応じてポイントが貯まることなどから、どなたにとりましても使い勝手の良い乗車券になるものと考えております。

今回は地下鉄南北線への導入となりますが、今後は地下鉄東西線、バス、JRへとイクスカの利用範囲を段階的に広げていく予定です。乗り継ぎを含めて、公共交通がより便利になるものと期待しています。

現在、仙台市では来年の開業を目指して地下鉄東西線の整備に全力を挙げるとともに、仙台駅周辺の交通環境の改善を図っているところです。今回のイクスカの導入と合わせまして、ハード、ソフトの両面から公共交通の利便性をさらに高め、暮らしやすく魅力的な都市づくりに引き続き取り組んでまいる考えでございます。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921