更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

12月6日から地下鉄南北線でICカード乗車券icsca(イクスカ)の利用を開始します(発表資料)

(担当)交通局IC乗車券推進室
(電話)022-712-8437

仙台の地下鉄、バスで利用するICカード乗車券icsca(イクスカ)のサービス開始日および発売日が決定しました。

まず、先行して地下鉄南北線で利用可能になります。

1 サービス開始日

12月6日(土曜日)地下鉄南北線始発から

2 利用範囲

地下鉄南北線

3 発売開始日

12月1日(月曜日)

4 発売場所

乗車券発売所(地下鉄泉中央駅、勾当台公園駅、仙台駅、長町南駅、旭ヶ丘バスターミナル、交通局庁舎1階)

(※)12月6日からは、各駅の券売機でも記名式icsca(大人用)、無記名式icscaを発売します

5 発売金額

1千円、2千円、3千円、5千円、1万円 ※チャージ(入金)上限額 2万円
(発売金額のうち、500円はデポジット(預り金)としてお預かりします。デポジットはカード返却時にお返しします)

6 発売券種

  • (1)記名式icsca(大人用、小児用、福祉割引用)
    (定期券は、記名式icscaのみの発売となります)
  • (2)無記名式icsca

(※)12月6日(土曜日)から、乗車券発売所でお持ちの地下鉄定期券をicscaに移し替えることができます

7 icscaの特徴

  • (1)改札機にタッチするだけで地下鉄に乗車できます。
  • (2)記名式icscaは、紛失しても再発行ができます。
  • (3)乗車に応じて、ポイントが貯まります。

(※)詳しくは、別添の「早わかりガイド(地下鉄版)」をご覧ください

8 今後のサービス範囲について

  • (1)平成27年の地下鉄東西線開業時から、地下鉄東西線、市営バス、宮城交通バスでもサービスを開始します。
  • (2)平成28年春から、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)のSuicaと仙台圏における相互利用サービスを開始します。

 別添

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921