更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台市で2015ITTF女子ワールドカップが開催されます(発表資料)

(担当)市民局スポーツ振興課
(電話)022-214-8888

卓球女子の6大陸カップ大会成績上位者等20名が参加するITTF女子ワールドカップが10月30日(金曜日)~11月1日(日曜日)にかけて本市で開催されます。

この大会は、昨年12月に設立した「スポーツコミッションせんだい」(※)の誘致活動によって、本市での開催が実現したもので、本市での開催は初めてとなります。

参加選手は各国協会最大2名が基本となっており、日本協会からは、今年3月に行われた2015アジアカップの成績により、アジアカップ4位で地元仙台出身の福原愛選手【ふくはら・あい(ANA)世界ランキング8位】と、アジアカップ5位の石川佳純選手【いしかわ・かすみ(全農)世界ランキング6位】の出場が見込まれています。なお、国際卓球連盟(ITTF)による出場選手正式決定は、9月下旬を予定しています。
*福原選手(8位)、石川選手(6位)の世界ランキングは、2015年5月4日ITTF発表時のもの

1 名称

2015ITTF女子ワールドカップ仙台(東日本大震災復興支援)

2 開催日

10月30日(金曜日)~11月1日(日曜日)

3 会場

ゼビオアリーナ仙台(太白区あすと長町1-4-10)

4 競技概要

  • (1)競技種目 女子シングルス
  • (2)参加対象選手
    卓球世界選手権優勝者のほか、アジアカップ1-3位、欧州カップ1-3位、アフリカカップ優勝者、ラテンアメリカカップ優勝者、北アメリカカップ優勝者、オセアニアカップ優勝者、6大陸カップ大会成績上位者(7~8名)、開催国推薦者(0~1名)、ITTFが選出するワイルドカード枠出場者(1名)の合計20名となります。
  • (3)試合方式
    予選リーグと決勝トーナメントの2ステージ制。予選リーグでは、直近の世界ランキング順に下位の選手12名が4つのグループに分かれ、各グループ上位2名が決勝トーナメントに進出します。
    決勝トーナメントは、予選リーグに参加していない8名と、予選リーグ各グループ上位2名の8名を加えた計16名で行われます。

5 運営概要

  • (1)主催 国際卓球連盟(ITTF)
  • (2)主管 公益財団法人 日本卓球協会(JTTA)
  • (3)特別協力 仙台市、スポーツコミッションせんだい
  • (4)後援 公益財団法人 仙台市スポーツ振興事業団

「スポーツコミッションせんだい」

大規模スポーツイベントの招致を通じて、交流人口の拡大によるまちの活性化や地域のスポーツ振興の強化を図ることなどを目的として昨年12月に設立された組織。競技団体や商工・観光団体、大学、報道機関、プロスポーツチーム等によって構成され、事務局を仙台市スポーツ振興事業団が務めている。
詳細はホームページ(http://www.scs-sendai.jp(外部サイトへリンク))参照。

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921