更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

農業園芸センターがリニューアルオープンします(発表資料)

平成28年4月19日

(担当)経済局農政企画課
(電話)022-214-8266

仙台市農業園芸センターは、震災以降、復旧作業を行うとともに、民間活力の導入により再整備を進めてきました。

このたび、4月29日にリニューアルオープンすることとなりました。これを記念して、式典とイベントを開催します。

1 リニューアル後の施設の概要

(1)運営主体

  • 日比谷アメニス・日比谷花壇共同事業体(農と触れ合う交流拠点担当)
  • 仙台ターミナルビル株式会社(収益性の高い農業推進支援拠点担当)

(2)施設の内容

  • ふれあい交流広場、バラ園、市民農園など(別添チラシ裏面参照)

(3)今後の事業

  • 農と触れ合う交流拠点
    多くの市民に農業と触れ合うきっかけを提供するため、さまざまなイベントや体験プログラムにより農の情報発信・普及啓発を行い、地元農業の発展・地域活性化を図ります。併せて、四季折々の憩いと楽しみの場を提供する名所づくりを行います
  • 収益性の高い農業推進支援拠点
    施設園芸及び果樹栽培設備を整備し、栽培を通じた農業従事者研修・複合農業経営研修、及び加工から販売までの一貫した体験実地研修を実施し、収益性の高い農業推進の支援拠点を目指します。併せて、一年中摘み取り等の収穫体験ができる観光農園を設置します

2 オープニング式典

(1)日時

4月29日(祝・金曜)10時~11時40分

(2)会場

仙台市農業園芸センター(若林区荒井字切新田13-1)

(3)出席者

日比谷アメニス・日比谷花壇共同事業体

代表法人(株)日比谷アメニス 代表取締役 小林 定夫

(株)日比谷花壇 執行役員 道越 勇夫

仙台ターミナルビル株式会社 代表取締役社長 新妻 博敏

市長、市議会議長 ほか

(4)内容

  • 主催者あいさつ、来賓祝辞、テープカット
  • 七郷神社丹波神楽~種蒔舞~(七郷神社丹波神楽保存会)
  • すずめ踊り演舞~伊達の一本締め~(六郷すずめっこ・七郷すずめ連)
  • 農業園芸センター愛称募集表彰式
  • バラ苗贈呈式、記念植樹「サンリオ・マイメロディからの贈り物」
    サンリオのキャラクター「マイメロディ」が来園し、植樹に参加します。

3 オープニングイベント

(1)期間

4月29日(祝・金曜)~5月1日(日曜)9時~17時

(2)内容(申込不要)

  • 「農業園芸センターの歩み」パネル展示
  • 旬の香り市(地元産の野菜などを販売します)
  • 昔遊び体験(竹馬・けん玉などの遊びを体験できます)
  • 「マイメロディ」との写真撮影会 など

4 ゴールデンウィークイベント

(1)期間

5月3日(祝・火曜)~8日(日曜)9時~17時

(2)内容

  • 旬の香り市(地元産の野菜などを販売します)
  • アート展示(草花等で作ったオブジェ展示)
  • 山野草展示会(野山に自生する山野草を展示)
  • 日比谷花壇母の日フラワーイベント(7,8日のみ) など

*イベントについてのお問い合わせは、農業園芸センター(電話:022-288-0811)

参考資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921