更新日:2019年7月18日

ここから本文です。

思春期問題研修講座のご案内

不登校や自傷等、難しい問題を抱える子どもと出会ったとき、どのような視点を持って理解し、対応していったらよいのでしょうか?

今回は、思春期・青年期をご専門とする精神科医であり、長年の臨床経験をお持ちの青木 省三先生をお招きします。実際にたくさんのお子さんと向き合う中で大事にしてこられたことを、事例を交えながらお話していただき、基本的姿勢やひとりひとりの姿を多面的包括的に理解する視点などについて学びます。皆様のご参加をお待ちしております。

日程

令和元年9月20日金曜日 14時から17時(13時30分開場)

会場

仙台市戦災復興記念館 5階会議室
住所:仙台市青葉区大町2丁目12-1

  • 公共交通機関でのご来場をお願いいたします。

対象

市内小学校・中学校・高等学校、区役所保健福祉センター、児童相談所、発達相談支援センター、子供相談支援センター、その他関係機関職員

定員:100名(定員を超える場合には調整させていただくことがあります。)

内容

テーマ「(仮)青年期外来で出会う子どもの姿からみえてくるもの」

第一部:講演
第二部:グループワーク

講師

公益財団法人 慈圭会 精神医学研究所所長

川崎医科大学名誉教授

青木 省三 先生 (精神科医)

申込み方法

研修申込書にご記入の上、9月6日金曜日までに下記の方法で提出ください。

  • Eメールでの申込み

下記Eメールアドレス宛てに、「研修参加申込書」を添付ファイルで送付してください。
件名に「思春期問題研修講座」と入れていただきますようお願いします。

研修申込み専用Eメールアドレス:heartport_kensyu@city.sendai.jp

  • 郵送での申込み

「研修参加申込書」をプリントしたものを、下記住所まで郵送してください。

「研修参加申込書」(ワード:41KB) 「思春期研修講座案内」(PDF:221KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局精神保健福祉総合センター

仙台市青葉区荒巻字三居沢1-6

電話番号:022-265-2305

ファクス:022-265-2190