更新日:2021年4月14日

ここから本文です。

ひきこもり講演会のご案内

 昨今、ひきこもりについては様々なメディアで取り上げられ、社会的にも認知されるようになってきました。

しかし、どのようにとらえて関わっていったらよいのかは、まだ知られていないところも多くあります。

 そこで今回は、数多くのひきこもりの方やそのご家族の支援を行ってきた、精神科医の小原先生より、ひきこもりについてどのように理解し対応したらよいか、具体的にわかりやすくお話しいただきます。

 ひきこもりの方のご家族や支援者、ひきこもりに関心のある方どなたでもご参加いただけます。

 

テーマ・講師

「ひきこもりの理解と対応」

講師:島根県立心と体の相談センター

   所長 小原 圭司(こばら けいじ) (精神科医)

※会場と講師をオンラインでつないでの講演会です。

※入場無料。要約筆記つきです。

対象

ひきこもりに関心をお持ちの方

日程

令和3年5月29日(土曜日)13時半~15時半(開場 13時)

会場

エル・パーク仙台 ギャラリーホール

住所:仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)6階

【地下鉄】「勾当台公園駅」下車(南1番出口より地下道で連結)

【バス】「商工会議所前」または「定禅寺通市役所前」下車

※お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。

定員

100名(事前申し込み制・先着順)

申し込み方法

申込書にご記入のうえ、郵送または、メールにてお申し込みください。

受付期間:5月6日(木曜日)~5月26日(水曜日)

(定員に達した時点でしめ切りとさせていただきます。)

「郵送での申し込み」

 申込書を、下記の精神保健福祉総合センター「ひきこもり講演会担当宛て」に郵送してください。

「メールでの申し込み」

 申込書を添付し、下記の申し込み専用メールアドレスあてに送信してください。

 件名に「ひきこもり講演会担当宛て」と入れていただきますようお願いします。

  申し込み専用メールアドレス heartport_kensyu@city.sendai.jp

  ※定員超過となり、ご参加いただけない場合にのみ、ご連絡差し上げます。

注意事項

受講当日は「ひきこもり講演会参加にあたっての体調管理シート」を記載の上、ご持参いただき、受付にご提出ください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、開催を見合わせる場合もございます。その場合は、開催1週間前までにホームページに掲載しますので、ご確認をお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局精神保健福祉総合センター

仙台市青葉区荒巻字三居沢1-6

電話番号:022-265-2191

ファクス:022-265-2190