更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

市政だより2016年5月号・特集2

杜の都に響く協奏曲の調べ

第6回仙台国際音楽コンクール開幕

才能ある若い音楽家が熱演を繰り広げる仙台国際音楽コンクールが、いよいよ5月21日に開幕します。12の国と地域から、厳正な予備審査を通過した74人の精鋭たちが集結。3年に1度の感動をお楽しみください。

写真:第6回仙台国際音楽コンクール開幕

第6回コンクールの特徴

6回目を迎える今回のコンクールでは、バイオリンとピアノの両部門でファイナルの審査がこれまでの2日間から3日間に増え、2曲の協奏曲を演奏します。

バイオリン部門の審査委員長には、世界で活躍する堀米ゆず子氏が就任。両部門ともセミファイナル以降は、仙台フィルハーモニー管弦楽団との共演で協奏曲の演奏が審査されます。オーケストラの指揮は、バイオリン部門では広上淳一氏が、ピアノ部門ではパスカル・ベロ氏が担当します。

交流サロンを開設します

会場内に開設する交流サロンでは、「仙台街かどスナップ写真コンテスト」の応募作品を展示するほか、お茶席、着付け体験など、出場者に仙台の魅力や日本の文化を紹介するイベントを開催します。

コンクール会場以外でも演奏をお楽しみいただけます

セミファイナルやファイナルに進むことができなかった出場者による無料コンサートを行います。

チャレンジャーズ・ライブ

部門

日時

会場

申し込み

バイオリン

5月26日(木曜日)19時00分~

日立システムズホール仙台

午後6時から会場で入場整理券を配布します

 

バイオリン

6月1日
(水曜日)19時00分~

せんだいメディアテーク

午後6時から会場で入場整理券を配布します

ミニコンサート

部門

日時

会場等

バイオリン

5月29日
(日曜日)
12時00分~13時00分

東北電力グリーンプラザ(青葉区一番町3-7-1 電話225・2969)

  • 定員=150人〔先着〕
  • 直接会場へ

※ピアノ部門のライブ・ミニコンサートは6月に開催します

コンクールの動画を配信

仙台国際音楽コンクールホームページ(http://www.simc.jp/)(外部サイトへリンク)では、予選からガラコンサートまでの演奏を動画で配信します。

チケットはお早めに

※最新の情報はお問い合わせいただくか、ホームページ(http://simc.jp/simc/top/)(外部サイトへリンク)でご確認ください。チケットは、日立システムズホール仙台、イズミティ21、仙台三越、ローソンチケット、チケットぴあで発売中です

写真:コンクールのスケジュール

チケット販売一覧

バイオリン部門

ピアノ部門

座席

料金

予選

5月21日(土曜日)12時30分~

6月11日(土曜日)10時00分~

全席自由
(日付指定)

1,000円

予選

5月22日(日曜日)
12時30分~

6月12日(日曜日)10時00分~

全席自由
(日付指定)

1,000円

予選

5月23日(月曜日)10時00分~

6月13日(月曜日)10時00分~

全席自由
(日付指定)

1,000円

セミファイナル

5月27日(金曜日)18時00分~

6月17日(金曜日)18時00分~

全席指定

S席3,000円、A席2,000円

セミファイナル

5月28日(土曜日)14時00分~

6月18日(土曜日)14時00分~

全席指定

S席3,000円、A席2,000円

セミファイナル

5月29日(日曜日)14時00分~

6月19日(日曜日)14時00分~

全席指定

S席3,000円、A席2,000円

ファイナル

6月2日(木曜日)18時30分~

6月23日(木曜日)18時30分~

全席指定

S席3,000円、A席2,000円

ファイナル

6月3日(金曜日)18時30分~

6月24日(金曜日)18時30分~

全席指定

S席3,000円、A席2,000円

ファイナル

6月4日(土曜日)15時00分~

6月25日(土曜日)15時00分~

全席指定

S席3,000円、A席2,000円

入賞者記念ガラコンサート

6月5日(日曜日)14時00分~

6月26日(日曜日)14時00分~

全席指定

S席4,000円、A席3,000円

この特集に関するお問い合わせは仙台市市民文化事業団コンクール推進課 電話727・1872、ファクス727・1873

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1150

ファクス:022-211-1921