現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > お知らせ・その他 > 2018年度 > 地下鉄国際センター駅上部施設の運営事業者公募に向けた民間事業者との対話について

更新日:2018年4月27日

ここから本文です。

地下鉄国際センター駅上部施設の運営事業者公募に向けた民間事業者との対話について

地下鉄国際センター駅上部施設の運営事業者公募に向けた民間事業者との対話を実施しました

 民間事業者の意向等を把握することで、公募条件の検討に役立てることを目的として民間事業者との対話を実施しました。このたび、対話の結果を取りまとめましたので、その概要を公表いたします。

民間事業者との対話の実施結果概要

実施結果概要(PDF:194KB)

 

 対話の実施概要は以下をご覧ください。また、実施要領や図面等は本ページ下部にございます。

 

地下鉄国際センター駅上部施設の運営事業者公募に向けた民間事業者との対話を実施します(終了しました)

 地下鉄国際センター駅上部施設は、駅舎2階に多目的スペースや屋外テラス、カフェスペース等が設けられており、施設運営は仙台国際センター指定管理者に委託しています。これまで、さまざまなイベントの開催や憩いの場として多くの皆さまに利用されてきました。

 市では、当施設のさらなる賑わい創出につなげるために、自由な発想や運営ノウハウを持つ民間事業者と連携した管理運営について検討を進めています。

 このたび、民間事業者の意向等を把握することで、公募条件の検討に役立てることを目的に、民間事業者との対話を開催しますので、参加事業者の募集を行います。

 ※参加事業者の募集は終了しました。

1 対話の概要

日時

 3月26日(月曜日)~3月28日(水曜日) ※1団体あたり最大90分程度

場所

 市役所庁舎内

対象者

 施設の運営事業の実施主体として関心と意向を有する、法人または法人のグループ

対話内容

 主に以下のことについてアイディアやご提案をお聞きします。

 事業に関するアイディア

  事業内容、施設の使用イメージ、事業収支イメージ、事業開始までの想定スケジュール、事業期間など

 施設の維持管理に関するアイディア

  維持管理の方法、市との役割分担、維持管理の費用負担の提案など

 その他のアイディア

  当施設や国際センター駅周辺の印象、市場性やイベント展開の可能性など

2 対話希望事業者の募集

申込期間

 3月2日(金曜日)~3月23日(金曜日)午後5時まで

申込方法

 本ページ下部にある実施要領を参照のうえ、様式1「参加申込書」に必要事項を記入し、ファクスまたはEメールにより提出

申込先

 市民局市民プロジェクト推進担当(市民協働推進課内) 

 Eメール sim004100@city.sendai.jp  ファクス 022-211-5986

その他

 あらかじめご質問等ある場合は、様式2「質問票」にご記入のうえ、申込先に提出してください。

地下鉄国際センター駅上部施設の概要

 所在地  仙台市青葉区青葉山2-1外 地下鉄東西線国際センター駅内

 構造   鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、地上2階建 ※地下鉄駅との合築

 開館年月 平成27年12月

 愛称   市民交流施設「青葉の風テラス」

国際センター駅市民交流施設「青葉の風テラス」のページ

実施要領・様式ダウンロード

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民協働推進課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎2階 

電話番号:022-214-1089

ファクス:022-211-5986