更新日:2022年3月31日

ここから本文です。

仙台市空家等対策計画(第2期)

本市の空家等対策は、市民の皆様の暮らしの安全安心の確保といった観点から、国の法整備に先んじて、平成26年に「仙台市空家等の適切な管理に関する条例」を施行して対策を講じてきました。その後、平成27年5月に国において「空家等対策の推進に関する特別措置法」が全面施行され、その中で市町村の役割として計画の策定や対策の実施が定められました。これを受けて本市は、空家等に関する対策の総合的かつ計画的な推進を目的として、平成29年度から令和3年度までの5年間を計画期間とする「仙台市空家等対策計画」(以下「第1期計画」という。)を策定しました。

第1期計画では、管理不全な空家等の解消策と空家等の抑制策を対策の両輪とし、中でも解消策に重点を置いて各般の取り組みを進めてきました。こうした取り組みをしてもなお、管理不全な空家等に関する様々な相談が本市に対して寄せられており、引き続き適切な管理や除却を促すとともに、管理不全な状態に陥る前段階での利活用促進や、空家等になる以前からの啓発などの対策を一層進める必要があります。

今後も人口減少の進展や住宅の老朽化等によって空家等の増加やそれに伴う問題の発生が予想される中、第1期計画の取り組み状況や課題を踏まえつつ、空き家等に関する対策をさらに充実強化し、総合的かつ計画的に推進するため、「仙台市空家等対策計画(第2期)」を策定しました。

計画の内容

第1章 計画の目的と位置づけ

  1. 目的
  2. 計画の位置づけ
  3. 計画とSDGs
  4. 計画期間
  5. 対象とする地区及び空家等の種類
  6. 空家等の調査

第2章 現状と課題

  1. 本市の住宅事情
  2. 本市の空家等の現状
  3. 本市の管理不全な空家等の現状
  4. 本市のこれまでの取り組み
  5. 空家等対策の課題
  6. 法改正等の動き

第3章 基本的な方針

  1. 基本的な理念
  2. 基本目標

第4章 基本的方向性と具体的な施策

  1. 啓発及び適切な管理の促進
  2. 利活用の促進
  3. 管理不全な空家等の解消
  4. 施策の一覧

第5章 計画の推進

  1. 評価のための指標
  2. 実施体制
  3. PDCAサイクルによる計画の推進

計画の概要と本編

仙台市空家等対策計画(第2期)【概要版】(PDF:480KB)

仙台市空家等対策計画(第2期)(PDF:4,438KB)

検討経過

仙台市空家等対策計画検討部会

計画の策定にあたり、仙台市安全安心街づくり推進会議に仙台市空家等対策計画検討部会を設置し、審議しました。

  • 令和3年5月27日 第1回部会
  • 令和3年8月23日 第2回部会
  • 令和3年11月15日 第3回部会
  • 令和4年2月10日 第4回部会

 仙台市安全安心街づくり推進会議仙台市空家等対策計画検討部会

中間案に関する意見募集の実施結果

中間案に関する意見募集の実施結果について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民生活課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-6148

ファクス:022-214-1091