更新日:2017年8月31日

ここから本文です。

仙台市安全安心街づくり条例

安全安心街づくりに関し、市、市民及び事業者の責務を明らかにするとともに、その施策の基本となる事項を定めることにより、市民が安全で安心して暮らすことができる社会の実現に資することを目的とし、平成18年4月1日から「仙台市安全安心街づくり条例」が施行されています。

仙台市安全安心街づくり条例(本文)(PDF:140KB)

安全安心街づくりとは

 この条例における「安全安心街づくり」とは、犯罪の防止に関する自主的な活動、犯罪の防止に配慮した環境の整備その他の犯罪の発生する機会を減らすための取組をいいます。

市の責務

 市民、事業者及び関係行政機関との連携を図りつつ、次に掲げる安全安心街づくりに関する施策を実施すること

  • 市民及び事業者に対する安全に関する意識の啓発及び必要な情報の提供
  • 市民及び事業者の安全確保に関する自主的な活動に対する支援
  • 安全な地域社会の実現のための環境の整備
  • その他、本条例の目的を達成するために必要な施策

市民の責務

  • 安全安心街づくりについての理解を深め、日常生活における自らの安全の確保に努めること
  • 互いに協力して地域社会における安全安心街づくりを推進する活動に取り組み、市が実施する安全安心街づくりに関する施策に協力するよう努めること

事業者の責務

  • 事業活動を行うに当たって、自ら安全の確保に努めること
  • 地域社会を構成する一員として、安全安心街づくりに必要な措置を講じ、市が実施する安全安心街づくりに関する施策に協力するよう努めること

附属機関

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民生活課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-6145

ファクス:022-214-1091