現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 税金 > 個人市民税 > No.3 納税通知書が2つ届いたのはどうしてですか?

更新日:2017年3月29日

ここから本文です。

No.3 納税通知書が2つ届いたのはどうしてですか?

質問

今年の1月1日現在仙台市泉区に住んでおり、青葉区にお店を持っています。市から市県民税の納税通知書が2つ送られてきましたがなぜでしょうか(1通は均等割6,200円のみの税額)

回答

均等割のみの納税通知書はお店(事務所)の分です。
市県民税は、1月1日(賦課期日)現在で区内に住所がある方と、住所はないが区内に事務所や家屋敷がある方が納税義務者になります。
あなたの場合は、泉区に住所(自宅)があるので、泉区分として個人の所得に対して課税される均等割と所得割の納税通知書を、この他に青葉区内にお店があるので青葉区分として均等割のみの納税通知書をお送りしました。

お問い合わせ

財政局市民税企画課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎4階

電話番号:022-214-8042

ファクス:022-214-1119