更新日:2017年1月31日

ここから本文です。

仙台城見聞館などのご案内

仙台城見聞館

仙台城見聞館は、平成18年、仙台城本丸跡につくられたガイダンス施設です。
平成26年度に館内の改装を行い、平成27年2月27日にリニューアルオープンいたしました。
館内では、仙台藩の儀式や政務を執り行った本丸大広間に関連した展示を中心に、仙台城跡の見どころについて分かりやすく展示しています。
大広間の50分の1復元模型や、藩主が座った上段の間の床の一部を原寸大で再現した展示をご覧いただけます。
写真 写真
<左:仙台城見聞館><右:内部では、仙台城の発掘などの映像を上映しています>

写真 写真
<左:上段の間の「床」再現><右:大広間の模型>

利用時間

午前9時00分~午後5時00分(年中無休)

入館料

無料

所在地

仙台市青葉区川内1-11(仙台城本丸跡・伊達政宗騎馬像西側)

石垣モデル

仙台城見聞館の隣には、本丸北壁石垣のモデルが展示されています。
平成9年から平成16年にかけて行われた本丸跡石垣修復工事に伴う発掘調査で、三時期にわたる石垣の変遷が確認されました。築城期に造られた野面石を使用した石垣と、寛文年間の地震以降修復された切石積みの石垣の構造の違いを、分かりやすく紹介しています。
写真<石垣モデル(野面石)>

写真<石垣モデル(切石)>

お問い合わせ

教育局文化財課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎10階

電話番号:022-214-8544

ファクス:022-214-8399