現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 障害のある方への住宅支援 > ケア付車椅子世帯向住宅(身体障害者自立支援事業)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

ケア付車椅子世帯向住宅(身体障害者自立支援事業)

内容

地域の一員として生活するためにバリアフリーの住環境とケアサービス(有料)を整備しました。(四郎丸市営住宅)

設備

重度身体障害者世帯向車椅子住宅と同じ設備、緊急通報装置

対象

1次の(1)か(2)のどちらかに該当する方

  • (1)身体障害者福祉法の規定により1級から4級の身体障害者手帳の交付を受けている方
  • (2)戦傷病者手帳の交付を受け、その障害の程度が上記の身体障害者と同程度の方

2次の(1)、(2)の両方に該当する方

  • (1)車椅子を利用する方の障害の程度が入浴、食事、衣服の着脱等に一部介助を要する程度であること
  • (2)同居する方がいる場合は、同居人自身が介護を行うことが困難な状態であること

(例)1 障害者であること 2 病弱等の健康上の理由があること
※所得制限があります。

(注)次に該当する方は入居の対象になりません。

  1. 常時、医療ケアを必要とする方
  2. 身体上又は精神上著しい障害があるために寝たきり等で常時の介護を必要とする方
  3. 車椅子乗降のために介助を必要とする等、自力で移動ができない方

問合先

仙台市建設公社募集課 電話:022-214-3604 ファクス:022-214-8592

健康福祉局障害者支援課 電話:022-214-8188 ファクス:022-223-3573

ケアステーション四郎丸 電話:022-306-2050 ファクス:022-306-2051

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8188

ファクス:022-223-3573