現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 障害のある方向け施設 > 児童福祉法関連のサービスを提供する施設

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

児童福祉法関連のサービスを提供する施設

施設のご利用については、下記窓口へお問い合わせください。

  • お住まいの区の区役所障害高齢課
  • (※北):「仙台市北部発達相談支援センター」
  • (※北南):青葉区・宮城野区・泉区にお住まいの方は「仙台市北部発達相談支援センター」、太白区・若林区にお住まいの方は「仙台市南部発達相談支援センター」

【福祉型障害児入所施設(※北)】

18歳未満の知的障害のある児童が入所し、独立自活に必要な知識や技能を習得するための指導や援助を受けることを目的とする施設です。

【医療型障害児入所施設(※北南)】

18歳未満の肢体不自由のある児童が入所して治療を受けるとともに、独立自活に必要な知識・技能を習得するための指導や援助を受けることを目的とする施設です。

【医療型障害児入所施設(※北)】

重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複している児童(者)が入所して、必要な治療や日常生活の指導を受けることを目的とする施設です。

【指定医療機関(重症心身障害児委託病床・進行性筋萎縮症児委託病床)(※北)】

重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複している児童(者)が入所して、必要な治療や日常生活の指導を受けることを目的とする施設です。

【障害児通園施設(※北南)】

就学前の聴覚障害や言語障害のある児童が保護者とともに通園し、聴覚言語療養支援を受ける施設です。

【児童発達支援センター(※北南)】

就学前の知的障害のある児童が通園して、発達援助や生活指導を受けることを目的とする施設です。

【児童発達支援事業所(※北南)】

在宅の障害のある幼児が週に2~3回保護者とともに通園し、発達の援助、生活指導、運動療法を受けるとともに、保護者への療育相談等を行う施設です。

【放課後等デイサービス事業所】

主に特別支援学級や特別支援学校に在籍している障害児に対し,放課後,休日,夏休み等の長期休暇期間中に遊びやレクリエーションなどを通じ、生活経験を広げる場を提供する施設です。

放課後等デイサービス事業の内容及び事業所一覧

施設に関する情報はこちらをご覧ください。

児童福祉法関連のサービスを提供する施設一覧(PDF:257KB)

お問い合わせ

仙台市北部発達相談支援センター(青葉区・宮城野区・泉区にお住まいの方)
仙台市泉区泉中央二丁目24-1
電話:022-375-0110 ファクス:022-375-0142

仙台市南部発達相談支援センター(太白区・若林区にお住まいの方)
仙台市太白区長町南三丁目1-30
電話:022-247-3801 ファクス:022-247-3819

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8188

ファクス:022-223-3573