現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 消防 > 第46回全国消防救助技術大会 > 第46回全国消防救助技術大会を開催します

更新日:2017年7月27日

ここから本文です。

第46回全国消防救助技術大会を開催します

第46回大会専用ホームページはこちらから(外部サイトへリンク)

開催日等

日時:平成29年8月23日(水曜日)午前9時から午後4時30分まで
会場:宮城県総合運動公園 グランディ・21
住所:宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1

 

全国消防救助技術大会とは

 全国消防救助技術大会は、市民の安全・安心を守る消防救助隊員が、救助技術の高度化に必要な基本的要素を練磨することを通じて、消防救助活動に不可欠な体力、精神力、技術力を養うとともに、全国の隊員が一同に会し、競い、学ぶことを通じて、他の模範となる隊員を育成し、全国市民の消防に寄せる期待に力強く応えることを目的とした大会です。大会には「陸上の部」と「水上の部」があり、それぞれ8つの救助訓練種目が設けられ、全国各地の予選を勝ち抜いた精鋭約1,000名の隊員が、日頃鍛え抜いた救助技術を披露します。

第46回大会専用ホームページはこちらから(外部サイトへリンク)

 

消防救助技術大会の様々な場面その1

 

第46回全国消防救助技術大会(仙台・宮城大会)について

 第46回全国消防救助技術大会は、「仙台・宮城大会」と称し、東日本大震災から6年の時を経て、震災以降はじめて被災地東北地方で開催します。

 震災以降被災地には、人命救助の最前線に駆けつけた消防関係者をはじめ、全国の様々な方からたくさんの支援が寄せられるなど、地域の枠を超えた「人と人、心と心の結びつき」に支えられて、被災地は一歩一歩着実に未来への歩みを進めることができました。仙台・宮城大会では、こうした背景を踏まえて、被災地に再び集う消防関係者や、全国から足を運んでいただく多くの来場者へ向けて「震災時の支援に対する感謝」、そして「未来を切り開く仙台・宮城の姿」を発信していきます。

第46回大会専用ホームページはこちらから(外部サイトへリンク)

消防救助技術大会の様々な場面その2

 

大会スローガン

「 結 -感謝そして未来へ- 」

 全国消防救助技術大会では、各大会とも、大会を象徴するスローガンを掲げています。

 第46回大会のスローガンは、消防救助の基本中の基本である結索(けっさく:ロープ結びを指します。)の結(ゆい)の字に、「人と人、心と心の結びつきを大切にしていく」という意味を込め、さらには、大会やイベント企画等を通じて「震災時の支援に対する感謝」を伝え、「未来を切り開く仙台・宮城の姿」を発信するという開催地の想いを表現しています。

 被災地としても、消防職員としても思い入れの強い本大会。この大会スローガンも、全国の精鋭レスキュー隊員との熱い戦いを胸に訓練を重ねている遠藤貴紀消防士(仙台市宮城野消防署所属)が考案したものです。

 

大会シンボルマーク

 

第46回全国消防救助技術大会シンボルマーク画像

 

 レスキューまさむね君の画像大会シンボルマークは、仙台市内でデザインを学ぶ高校生の皆さんから、仙台市消防局のマスコットキャラクター「レスキューまさむね君」をモチーフとしたデザイン案を募集し、最優秀賞に選出された米倉すみれさん(学校法人三島学園東北生活文化大学高等学校)のデザイン案を基に作成しました。

 これまでと違ったタッチで描かれた「レスキューまさむね君」の隣には、伊達政宗公の正室「愛姫(めごひめ)」をイメージして描かれた女性レスキュー隊員「めごちゃん」が描かれています。

 二人の生き生きとした動きや表情、そして颯爽とした姿に、大会スローガン「結~感謝そして未来へ~」に込められた“未来を切り開く”という想いが表現されています。同様に、二人の周りに描かれた赤いリボンには、“人と人、心と心の結びつき”を大切にし、“感謝”を伝えるという意味が込められています。

 

主催等

主催:一般財団法人全国消防協会・仙台市
後援:総務省消防庁・全国消防長会・宮城県

 

第46回全国消防救助技術大会仙台・宮城実行委員会

 第46回全国消防救助技術大会に関する質問等については、第46回全国消防救助技術大会仙台・宮城実行委員会事務局(仙台市消防局総務課内)でご対応いたします。ページ下段の「お問い合わせ」欄の連絡先のほか、下記メールアドレスにご連絡ください。

第46回全国消防救助技術大会仙台・宮城実行委員会事務局(仙台市消防局総務課内)

電子メール:46kyujo-taikai@city.sendai.jp

 

消防救助技術大会の様々な場面その3

 

 

お問い合わせ

消防局総務課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-1120