現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 教育 > 仙台市教育委員会トップページ > 各種申請・手続き > 新型コロナウイルスに伴う就学援助の取り扱いについて

更新日:2020年5月27日

ここから本文です。

新型コロナウイルスに伴う就学援助の取り扱いについて

 令和2年度就学援助について、今般の新型コロナウイルス感染症に伴い、次のとおりといたします。

 新型コロナウイルス感染症の影響で経済的にお困りの方は、お気軽にご相談ください。

1.新規申請期間の延長(4月認定の場合)

 就学援助は、原則として「申請した月の1日から認定」としておりますが、学校臨時休業に伴う保護者への周知機会の不足などを考慮し、次のとおり申請期間を延長します。
※7月以降申請された場合は、従来どおり「申請した月の1日から認定」となります。

〈新規申請〉

 

申請期限

認定月日

延長前

4月30日(木曜)

原則4月1日

延長後

6月30日(火曜)

原則4月1日

 

2.家計が急変した世帯に対する就学援助

 すでに経済的理由で申請していて不認定となった場合でも、新型コロナウイルス感染症の影響により、申請時よりも収入(または所得)が大きく減少している方は、再度申請することが可能です。

〈再申請に必要な書類〉

  • 就学援助費受給申請書
  • 直近の収入(または所得)がわかる書類

 

3.被災を理由とした就学援助

 令和2年度より東日本大震災による被災等に加え、世帯の経済状況についても審査対象としております。

 上記2と同様、収入超過により不認定となった場合でも、再申請が可能です。

お問い合わせ

教育局学事課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎11階

電話番号:022-214-8861

ファクス:022-264-4428