更新日:2018年10月31日

ここから本文です。

入学者選抜手数料の免除について

東日本大震災により被災された児童生徒の入学者選抜手数料を免除します。

対象となる方

仙台市立仙台青陵中等教育学校および仙台市立高等学校を受験する児童生徒で、東日本大震災により次の各号のいずれかに該当する者。

  • (1)住居の全壊・半壊
  • (2)住居の全焼・半焼
  • (3)住居の流出
  • (4)世帯の収入の著しい減少

※「世帯の収入の著しい減少」とは、震災により主たる生計維持者が死亡・行方不明・長期入院・失業(営業廃止)等となったことにより、世帯の収入が著しく減少したと学校長が認める者を指します。

※「世帯の収入の著しい減少」については、平成22年分(被災前)の年収と、平成23年分(被災直後)の年収および平成29年分(直近)の年収をそれぞれ比較し、いずれもおおむね2分の1以下に減少しているものを対象とします(3割以上の減収となっている場合、おおむね2分の1以下に減少したものとみなします)。

 

提出書類

  1. 入学者選抜手数料免除申請書
  2. 免除申請理由を証明する書類
    • (1)「住居の全(半)壊」「住居の全(半)焼」「住居の流出」に該当する方
      • 市町村が発行する「罹災証明書」の写
        ※「罹災届出証明書」や高速道路料金免除に係る「被災証明書」は不可
    • (2)「収入の著しい減少」に該当する方
      • 平成22・23・29年分の年収が記載された書類(課税証明書など)
      • 主たる生計維持者が東日本大震災により死亡・行方不明となった場合、「戸籍謄本(抄本)」・「死亡診断書」のいずれか
      • 主たる生計維持者が東日本大震災により長期入院となった場合、「医師の入院にかかる診断書」
      • 主たる生計維持者が東日本大震災により失業(営業停止)となった場合、「離職票」など

       

申請の流れ

仙台市立仙台青陵中等教育学校を受験する場合

申請者は、入学願書とともに免除申請書類を仙台青陵中等教育学校長あて提出してください。
※入学者選抜手数料の納付は不要です。

仙台市立高等学校を受験する場合

申請者は、原則として入学願書とともに免除申請書類を在籍学校長あて提出してください(在籍学校を経由して、出願先の学校へ提出されます)。
※入学者選抜手数料の納付は不要です。

 

免除の決定・通知

  • 入学者選抜手数料免除の認否は、出願先の学校長が決定し、当該申請者に通知します。
  • 免除が決定されなかった方や、免除決定が取り消された方は、期限までに指定の入学者選抜手数料納入通知書兼領収書により入学者選抜手数料を納付してください。

 

その他

詳しくは学事課奨学調整係(022-214-8861)までお問い合わせください。

 

入学者選抜手数料免除申請書

 

お問い合わせ

教育局学事課
電話:022-214-8861

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

教育局学事課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎11階

電話番号:022-214-8860

ファクス:022-264-4428