更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

HACCPによる自主衛生管理導入の支援

食品の安全・安心を確保するためには、食品等事業者の自主衛生管理能力の向上が不可欠です。仙台市では、HACCPの考え方に基づく自主衛生管理に積極的に取り組む事業者を支援していきたいと考えています。身近な窓口である各区保健福祉センター衛生課とHACCP導入推進担当の食品監視センターが相談をお受けし、技術的なアドバイスを行ないます。

市内の食品等事業者で次のような方は下記にご連絡ください。

1 仙台市食品衛生自主管理評価制度(仙台HACCP)に取り組んでみたい

仙台市食品衛生自主管理評価制度(仙台HACCP)下記の【関連リンク】をご覧ください。

関係要綱・様式等一覧はこちらから

2 国の総合衛生管理製造過程の承認を受けたい

対象食品:乳、乳製品、食肉製品、魚肉ねり製品、清涼飲料水、容器包装詰加圧加熱殺菌食品(缶詰、レトルト食品など)

問い合わせ・申請窓口

施設を管轄する区の保健福祉センター衛生課又は食品監視センターへ

問い合わせ・申請窓口一覧

 

電話

内線

所在地

青葉区

022-225-7211

6721~6726

青葉区役所 6階

宮城野区

022-291-2111

6721~6723

宮城野区役所 2階

若林区

022-282-1111

6721~6723

若林区役所2階

太白区

022-247-1111

6721~6723

太白区役所2階

泉区

022-372-3111

6721~6723

泉区役所 東庁舎4階

食品監視
センター

022-232-8155、8134

 

若林区卸町4-3-1
仙台市中央卸売市場管理棟3階

関連リンク

お問い合わせ

健康福祉局食品監視センター

仙台市若林区卸町4-3-1

電話番号:022-232-8155

ファクス:022-232-9005