現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 住まい > 市営住宅 > 市営住宅の生活で守らなければならないルールを教えてください。

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

市営住宅の生活で守らなければならないルールを教えてください。

質問

市営住宅の生活で守らなければならないルールを教えてください。

回答

市営住宅は、多数の世帯が同じ住宅団地内で共同生活しています。周囲の入居者同士がお互いに快適に生活するためにも、当然守るべきルールがあることを理解し、厳守してください。
1. 市営住宅での円満な共同生活を乱す迷惑行為をしない。
2. 犬、ネコ、鳥、魚などのペットの飼育をしない。
※ 盲導犬、介助犬及び聴導犬は認めています。
3. 定められた駐車場以外への迷惑駐車は絶対にしない。
市営住宅での生活を快適に維持するためには、入居者の皆さんがお互いに協力しなければならないことがたくさんあります。また、お互いが他人の立場をわきまえた節度ある生活が欠かせません。
市営住宅への入居についての詳細は、
(公財)仙台市建設公社募集課(電話214-3604)までお問い合わせください。

お問い合わせ

都市整備局市営住宅管理課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8331

ファクス:022-268-2963