現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 市内に固定資産を所有していますが、引越しした場合の届出は必要ですか?

更新日:2017年5月23日

ここから本文です。

市内に固定資産を所有していますが、引越しした場合の届出は必要ですか?

質問

市内に固定資産を所有していますが、引越しした場合の届出は必要ですか。

回答

仙台市内にお住まいの方が転居される場合で、すでに住民異動届を提出されているときは、転居先の住所にかかわらず、届出は不要です。仙台市以外にお住まいの方が転居される場合は、転居先の住所にかかわらず、住民票異動の手続き後、財政局資産課税課に住所変更の届出をお願いします。納税通知書に同封されている「住所変更等連絡はがき」をお持ちの方は、そちらをご活用ください。
なお、国外へ転勤される等引越しに伴い納税通知書の受け取りや納税が困難となる場合は、財政局資産課税課へお問い合わせください。

■担当課
 財政局資産課税課
 〒980-8671 仙台市青葉区二日町1-1 市役所北庁舎
 電話:022-214-8617 ファクス:022-214-8614

お問い合わせ

財政局資産税企画課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎4階

電話番号:022-214-4442

ファクス:022-214-8130