現在位置
トップページ>
ともに、前へ 仙台 ―東日本大震災に関する情報―>
フォトアーカイブ 東日本大震災―仙台復興のキセキ

仙台市フォトアーカイブ 東日本大震災―仙台復興のキセキ

平成23年3月11日(金)午後2時46分、三陸沖でマグニチュード9.0の地震が発生し、仙台市内では最大震度6強を記録しました。

沿岸部を襲った巨大津波、すべてのライフラインの途絶、頻発する強い余震。市内では10万人を超える避難者が発生しました。

フォトアーカイブ「東日本大震災―仙台復興のキセキ」では、この未曽有の大災害による被害状況、そして、国内外から寄せられる温かい支援を力に、厳しい試練を乗り越えて復興へと歩み続ける仙台のまちの姿を、写真で綴ります。

写真の閲覧とダウンロードはこちらから

  • 被害状況
  • 救援・復旧活動
  • 市民生活
  • 復興への歩み
  • 写真は、ダウンロードしてご利用いただけます。
    ただし、使用許諾や禁止事項等がありますので、詳しくは「写真の使用について」をご覧ください。
  • 写真のコメント欄に震災記録誌掲載とあるのは、下記の記録誌に使用したものです。

記録誌を販売中

仙台市震災記録誌「東日本大震災 1年の記録〜ともに、前へ仙台」

写真:記録誌

仙台市では、東日本大震災発生直後から、今日に至るまでの歩みをまとめた記録誌を刊行しました。未曽有の大規模災害の中、懸命な救助活動をはじめ、まちの復旧に尽力してきた方々の体験談を中心に、豊富な写真や資料をもとに、震災の脅威と、復興へ向かう仙台の今を伝えます。

「東日本大震災 1年の記録」誌面内容
巻頭特集:ともに、前へ-震災を乗り越え、復旧・復興へ
第1部:東日本大震災の発生と被害
第2部:救援と復旧に向けた動き
第3部:復興に駆ける
仙台市震災復興計画/年表
A4判96ページ(フルカラー)
定価1,000円
販売場所
市政情報センター
宮城野情報センター
若林区情報センター
太白区情報センター
所在地等は、こちらをご覧ください

このページのトップへ戻る