杜の都 仙台市のホームページへようこそ
現在位置
トップページ >
広報・広聴 >
市政だより >
市政だより2012年11月号トップ >
講座・催し

仙台市政だより お知らせ

講座・催し

お知らせの見方
(申)申し込み  (問)問い合わせ  (申・問)申し込み・問い合わせ
〔先着〕先着順  〔抽選〕申し込み多数のときは抽選

電話番号案内
仙台市の市外局番は022です。

仙台市役所 電話261・1111(代)
青葉区役所 電話225・7211(代)
宮城野区役所 電話291・2111(代)
若林区役所 電話282・1111(代)
太白区役所 電話247・1111(代)
泉区役所 電話372・3111(代)
宮城総合支所 電話392・2111(代)
秋保総合支所 電話399・2111(代)

仙台市ホームページ
http://www.city.sendai.jp/

仙台市携帯電話用ホームページ
http://www.city.sendai.jp/m/

申込時の必要事項
下の項目を(往復はがきには返信先も)記入してください。特に記載のないものは、はがき1枚につき1人1イベント、締切日消印有効。

はがきの記入方法の図があります

注意事項
催し等は、11月6日からの内容を掲載しています。

料金の記載のないものは無料(入館料が必要な施設あり)。

休館日等は事前にご確認ください。

市役所への郵便は郵便番号(〒980‐8671)と課名のみで届きます。

未掲載のファクス番号は、広報課FAX211・1921、電話214・1150へお問い合わせください。

(件名一覧へ)

NPOいろは塾

  • ●日時=11月15日(木)午後6時半~8時
  • ●会場=市民活動サポートセンター
  • ●内容=震災復興支援活動で活躍するNPOの活動事例を紹介するとともに、NPOの基礎知識についてお伝えします
  • ●定員=15人〔先着〕

(申)市役所本庁舎1階市民のへや、市民活動サポートセンターなどで配布する申込書で11月6日午前9時から

(問)市民活動サポートセンター 電話212・3010

仙台市PTAフェスティバル

  • ●日時=11月11日(日)午前10時~午後3時
  • ●会場=勾当台公園市民広場
  • ●内容=ステージ発表、出店、活動紹介パネル展示ほか
  • ●直接会場へ

(問)仙台市PTA協議会事務局 電話227・9545、生涯学習課 電話214・8887

ともに考えよう、ひきこもり

日時 内容等
11/25
(日)
13:00~
15:30
ひきこもりを経験した本人・家族が当時の状況や思いなどを話します(対象=市内にお住まいの方200人〔先着〕)
15:45~
17:00
ひきこもりのご家族がいる方同士の家族交流会(対象=市内にお住まいのひきこもりの家族がいる方)
  • ●会場=青年文化センター(開場は午後0時半)
  • ●ひきこもりに関する相談機関の情報コーナーもあります
  • ●直接会場へ

(問)障害者支援課 電話214・8164

エコファーマーフェア

エコファーマーとは、化学肥料や農薬を減らして栽培する農業に取り組んでいる農家の皆さんです。この方々が作った米や野菜、農産加工品などを販売します。

  • ●日時=11月6日(火)・7日(水)午前10時~午後3時
  • ●会場=勾当台公園市民広場

(問)農業振興課 電話214・8335

おたがいさまの子育てサロン

(1)ママだって女子会
  • ●日時=11月21日(水)午前10時~11時半
  • ●会場=広瀬市民センター
  • ●内容=茶話会
  • ●対象=市内にお住まいで、1歳7カ月~3歳の子どもの母親15人〔先着〕
  • ●費用=300円
  • ●託児あり(要申し込み)
(2)子連れでトーク!聞きたいこと、話したいことあるよね講演会
  • ●日時=11月29日(木)午前10時~11時半
  • ●会場=宮城社会福祉センター
  • ●対象=市内にお住まいの0歳~1歳6カ月の子どもと保護者15組〔先着〕

※いずれも(申)11月6日午前9時から電話またはファクス(申込時の必要事項と(1)は託児希望の有無を記入)で。直接施設も可

(申・問)宮城社会福祉センター 電話392・6382、FAX392・7736

わくわく映画館

  • ●日時=11月12日(月)午前10時~11時半
  • ●会場=沖野マイスクール児童館(沖野小学校内)
  • ●上映映画=「こぎつねのおくりもの」「一枚の新聞」ほか
  • ●対象=幼児~小学生と保護者
  • ●直接会場へ

(問)生涯学習課 電話214・8887

市民開放講座「医療現場から見た障害児の理解と支援について」

  • ●日時=11月27日(火)午後2時~4時45分
  • ●会場=教育センター
  • ●定員=100人〔先着〕
  • ●みやぎ心のケアセンター地域支援部長・福地成(なる)氏による、特別支援教育の理解についての講話

(申)11月6日午前10時から電話またはファクス、Eメール(申込時の必要事項と交通手段を記 入)で教育センター 電話251・7443、FAX251・7486、Eメールinfo-web@sendai-c.ed.jp

広瀬川文化講座「広瀬川とまちづくり―せんだいセントラルパーク構想」

  • ●日時=11月16日(金)午後6時半~8時半
  • ●会場=市民活動サポートセンター
  • ●内容=(特活)都市デザインワークス・佐藤芳治(よしはる)氏を迎え、広瀬川を中心に市街地と自然環境が融合した「杜の都」のまちづくりについて考えます
  • ●定員=30人〔先着〕
  • ●費用=500円

(申)11月6日午前9時から電話またはファクス、Eメール(申込時の必要事項を記入)で広瀬川市民会議 電話080・7004・4932、FAX739・8814、Eメールhirosegawa_shiminkaigi@yahoo.co.jp

(問)河川課 電話214・8327

成年後見セミナー

  • ●日時=12月8日(土)午後1時半~4時
  • ●会場=福祉プラザ
  • ●内容=成年後見制度について寸劇や講話で解説します
  • ●定員=250人〔先着〕
  • ●費用=500円(高校生以下は無料)

(申)市役所本庁舎1階市民のへや、区役所総合案内、仙台市社会福祉協議会窓口等で配布する申込書(ホームページhttp://www.shakyo-sendai.or.jp/からも取り出せます)で11月6日午前9時半から

(問)仙台市社会福祉協議会 電話217・1610

シニアサロン

  • ●日時=11月17日(土)午後1時~3時
  • ●会場=市民活動サポートセンター
  • ●内容=趣味や特技を生かして地域貢献をしている方を迎え、活動内容の紹介や情報交換を行います
  • ●対象=おおむね55歳以上の方15人〔先着〕

(申)11月6日午前10時から電話または直接シニア活動支援センター 電話217・3983

環境フォーラムせんだい2012「Sから始めよう環(わ)の楽園(がくえん)」

  • ●日時=12月2日(日)午前10時~午後4時
  • ●会場=せんだいメディアテーク
  • ●内容=クイズや新聞バッグ作り等の体験ブース、ステージ発表などの催しを通して環境に優しい生活について学びます
  • ●直接会場へ

(問)環境都市推進課 電話214・0007

市民園芸講座「冬の鉢花管理」

  • ●日時=11月15日(木)・16日(金)午前10時~11時
  • ●会場=グリーンハウス勾当台
  • ●定員=各日25人〔先着〕

(申)11月6日午前9時から電話でグリーンハウス勾当台 電話264・3924

マイナンバーシンポジウム

マイナンバー(社会保障・税に関わる番号制度)について理解を深めていただくためのシンポジウムです。

  • ●日時=12月1日(土)午後1時半~午後4時
  • ●会場=エル・パーク仙台
  • ●内容=政府からの説明、有識者による講演・公開討論会、質疑応答、意見交換

(申)往復はがきに会場名、住所、氏名(ふりがな)、職業(所属・勤務先)、電話番号を記入して11月24日までに内閣官房社会保障改革担当室マイナンバーシンポジウム事務局(〒100-0014東京都千代田区永田町2-4-12内閣府庁舎別館2階)。ホームページhttp://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/symposium.htmlからも申し込めます

(問)情報政策課 電話214・1264

旬の香り市

  • ●日時=11月14日(水)午前10時~午後4時
  • ●会場=グリーンハウス勾当台
  • ●内容=季節野菜、農産加工品などの即売

(問)農業園芸振興協会 電話288・1771

農業園芸センターの催し

仙台市収穫まつり
  • ●日時=11月17日(土)・18日(日)午前9時~午後3時
  • ●会場=農業園芸センター
  • ●内容=野菜・米・農産加工品・季節の鉢花の即売、ポン菓子製造の実演(各日先着100人)ほか
地産地消講演会
  • ●日時=11月18日(日)午前9時45分~午後0時15分
  • ●会場=農業園芸センター
  • ●内容=山形県鶴岡市のイタリア料理店料理長兼経営者・奥田政行氏による「奥田調理理論―野菜と会話する」と題した講演会と、仙台農村生活研究懇談会による食育寸劇「仙台野菜の魅力」
  • ●定員=50人〔抽選〕

(申)はがきまたはファクスに申込時の必要事項を記入して11月10日(必着)までに

※いずれも(申・問)農業園芸振興協会 電話288・1771

市民医学講座「てんかん診療をつぶやく」

  • ●日時=11月22日(木)午後1時半~2時半
  • ●会場=急患センター(若林区舟丁64-12)
  • ●直接会場へ。駐車場は利用できません

(問)保健医療課 電話214・8196

秋保・里センターの催し

日曜手づくり教室
日時 内容等 費用
11/11 午前の部 10:30~12:00
午後の部 13:00~14:30
和紙のちぎり絵―干支(えと)(巳(み))をつくる
(定員=各回10人〔先着〕)
各1,900円
11/25 とうもろこしのエコ素材で電車をつくろう
(定員=各回10人〔先着〕)
各800円
12/2 自然の木でつくる幸せのフクロウ
(定員=各回10人〔先着〕)
各800円

(申)11月6日午前9時から電話で

秋保ふるさと文化祭移動展示会
  • ●日時=11月8日(木)~13日(火)午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)
秋保の民話語り
  • ●日時=11月11日(日)・25日(日)午前10時半~11時半
  • ●直接会場へ
蓄音機で気軽な名曲コンサート
  • ●日時=11月15日(木)午後2時~
  • ●直接会場へ
秋保の里の収穫祭―秋保美味(うま)いもん おみや展
  • ●日時=11月18日(日)午前10時~午後4時
いま走る SL・交流機関車・電車の鉄道写真展
  • ●日時=11月22日(木)~27日(火)午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)
HO(エイチオー)ゲージ鉄道模型運行会
  • ●日時=11月23日(祝)~25日(日)午前10時~午後3時
  • ●直接会場へ
蒸気で走るミニSL乗車体験会
  • ●日時=11月23日(祝)・24日(土)午前10時~午後3時
  • ●直接会場へ
  • ●荒天時は中止します
木とうるしの温(ぬく)もり展
  • ●日時=11月29日(木)~12月5日(水)午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)

※いずれも(申・問)秋保・里センター 電話304・9151

児童・青少年健全育成大会

  • ●日時=11月22日(木)午後1時半~4時
  • ●会場=青年文化センター
  • ●内容=「よみがえれ!子どもの笑顔・元気」をテーマとした講演、青少年育成団体の功労者表彰式と活動報告
  • ●対象=市内にお住まいか通勤・通学している方
  • ●直接会場へ

(問)子供相談支援センター 電話214・8602

消費生活講座「エコ家事でカンタン賢く大そうじ!」

  • ●日時=11月30日(金)午後1時半~3時半
  • ●会場=エル・パーク仙台
  • ●定員=100人〔先着〕
  • ●託児あり(1歳以上の未就学児6人〔先着〕。要申し込み)

(申)11月9日午前9時から電話、ファクスまたはEメール(件名に「消費生活講座申し込み」と記入)に申込時の必要事項と託児希望の有無を記入して消費生活センター 電話268・7040、FAX268・8309、Eメールsim004140@city.sendai.jp

じっくりゆっくりパソコン教室

コース 日時 費用
初級コース ワード2007基礎(全4回) 11/19(月)・22(木)・
26(月)・29(木)
9:30~
12:30
各13,000円
エクセル2007基礎
(全4回)
13:30~
16:30
パワーポイント2007基礎
(全4回)
12/4(火)・7(金)・
11(火)・14(金)
9:30~
12:30
デジカメ画像編集
(全4回)
13:30~
16:30
年賀状作成(全2回) 11/27(火)・
30(金)
9:30~
12:30
7,000円
中級コース ワード2007中級(全4回) 12/3(月)・6(木)・
10(月)・13(木)
9:30~
12:30
各13,000円
エクセル2007中級(全4回) 13:30~
16:30
  • ●会場=仙台地域職業訓練センター(泉区高森2-1-39)
  • ●定員=各コース19人〔先着〕
  • ●講座内容など詳しくは、ホームページhttp://www.senkun.com/をご覧ください

(申)11月6日午前9時から電話またはファクス(申込時の必要事項を記入)で仙台地域職業訓練センター 電話378・9111、FAX378・9113

遊湯(ゆうゆ)う倶楽部(くらぶ)

日時 会場 費用
(1)
12/7(金)
10:00~
14:00
喜代乃湯
(宮城野区小田原1-8-5)
200円
(予約弁当代600円)
(2)
12/17(月)
10:00~
15:00
La楽(らら)リゾートホテルグリーングリーン
(青葉区作並字二橋5-12)
2,500円
(昼食・送迎代を含む)
  • ●内容=健康チェック、イベント(介護予防運動等)、入浴、昼食((1)は持参または予約弁当)
  • ●対象=65歳以上で介護保険の要介護(要支援)認定を受けていない方(1)10人(2)30人〔いずれも抽選〕
  • ●(2)はJR仙台駅西口から送迎あり。詳しくはお問い合わせください

(申)電話またはファクス(申込時の必要事項と(1)は予約弁当の有無、(2)は送迎希望の有無を記入)で(1)11月26日(2)12月3日までにアースサポート仙台八木山営業所 電話307・6311、FAX307・6322

(問)高齢企画課 電話214・8167

杉村惇(じゅん)絵画作品展

  • ●期間=11月30日(金)まで
  • ●会場=市役所本庁舎1階ギャラリーホール
  • ●11月7日(水)・21日(水)午後0時10分~0時40分には、ご子息の杉村豊氏による展示解説もあります

(問)文化振興課 電話214・6139

市民図書館の催し

おはなしパーク
  • ●日時=11月17日(土)午後3時~3時半
  • ●内容=素話(すばなし)中心のお話し会です
  • ●対象=幼児~小学生20人〔先着〕
  • ●直接会場へ
手話で楽しむおはなし会(手話通訳付き)

聴覚障害のある方もない方も一緒に楽しめるお話し会です。

  • ●日時=12月1日(土)午後3時~3時半
  • ●対象=幼児以上20人〔先着〕
  • ●直接会場へ
  • ●手話通訳希望の方はファクスに申込時の必要事項と手話通訳希望の旨を記入して11月18日までに市民図書館FAX213・3524

  • ※いずれも●会場=せんだいメディアテーク

(問)市民図書館 電話261・1585

太白山自然観察の森の催し

ぴっぴ先生の小鳥の巣箱づくり
  • ●日時=11月17日(土)午前10時~午後2時半
  • ●定員=10人〔抽選〕
  • ●費用=500円
  • ●持ち物=昼食・軍手。動きやすい服装で

(申)往復はがき、ファクスまたはEメールに申込時の必要事項を記入して11月10日(必着)までに

ガイドウオーク「森と野鳥たち」
  • ●日時=毎週日曜日午前10時~11時半、午後1時半~3時
  • ●直接会場へ

※いずれも(申・問)自然観察センター(〒982-0251太白区茂庭字生出森東36-63 電話244・6115、FAX244・6133、Eメールtaihakusan_moushikomi@sendai-green-association.jp

七北田公園都市緑化ホールの催し

魅力のシクラメン展
  • ●期間=12月1日(土)~25日(火)
干支(えと)のクラフトアート展
  • ●期間=12月1日(土)~1月27日(日)
市民園芸講座
日時 内容等 定員
(1)
11/10(土)
10:00~11:30 ビオラとムスカリで春まで楽しめるハンギングバスケットづくり
(費用=3,000円。バスケット持参の方は2,500円)
20人
〔先着〕
(2)
11/11(日)
10:00~11:30 ペットボトルで寄せ植え(費用=500円) 20人
〔先着〕
(3)
11/11(日)
10:00~11:30 木の実で仲間づくり「くぬぎトトロ」(費用=100円) 10人
〔先着〕
(4)
11/24(土)
10:00~11:30、
13:00~14:30
つるで鉢カバーづくり(費用=300円) 各15人
〔先着〕
(5)
11/24(土)
10:00~11:30 公園ガイドウオーク「晩秋の樹木観察会」
(6)
11/25(日)
10:00~11:30 クリスマス壁飾りづくり(費用=1,000円) 20人
〔先着〕

(申)(1)~(4)(6)11月6日午前9時から電話で(5)直接会場へ

※いずれも(申・問)七北田公園都市緑化ホール 電話375・9911

野草園のお知らせ

「あなたが撮った野草園写真展」展示作品募集
  • ●テーマ=野草園内で撮影した写真
  • ●応募は1人3点まで

(申)野草園で配布する応募用紙を作品の裏側に貼り付けて11月30日(必着)までに郵送または持参

園長の野草風譚(ふうたん)「どんぐりいろいろ」
  • ●日時=11月10日(土)午前11時~正午
  • ●直接会場へ
紅葉・黄葉・観楓(かんぷう)会
日時 内容
11/10(土)・11(日) 11:00~14:00 茶会
11/10(土)・11(日) 11:00~、13:00~ 紅葉ガイド
11/11(日) 13:30~15:00 音楽会「秋の草木の歌」
  • ●直接会場へ
ボタニカルアート展
  • ●期間=11月13日(火)~21日(水)
植物感謝祭
  • ●日時=11月25日(日)午後1時~3時半
  • ●内容=木の葉当てクイズ、落ち葉焚(た)き、焼き芋の試食など

※いずれも(申・問)野草園(〒982-0843太白区茂ケ崎2-1-1 電話222・2324)

太白障害者福祉センターの催し

(1)リラックスしましょう!
  • ●日時=11月18日(日)午前10時~正午
  • ●内容=呼吸を意識した軽体操、セルフハンドマッサージ
  • ●対象=市内にお住まいで障害者手帳をお持ちの方7人、福祉活動に興味のある方3人〔いずれも先着〕
  • ●費用=120円
  • ●持ち物=バスタオル・飲み物。動きやすい服装で
(2)わいわいパソコン塾
  • ●日時=11月18日(日)午後1時~4時
  • ●内容=パソコンで卓上カレンダーを作ります
  • ●対象=市内にお住まいで障害者手帳をお持ちの方7人、福祉活動に興味のある方3人〔いずれも先着〕
  • ●費用=700円
  • ●持ち物=パソコン・保存媒体(USBメモリー、フロッピーディスク、書き換え可能なCDのいずれか)

※いずれも(申)11月7日午前10時から電話またはファクス(申込時の必要事項を記入)で。直接施設も可

(申・問)(1)ハンズ太白 電話・FAX308・8834(2)太白障害者福祉センター 電話308・8801、FAX308・8803

視覚障害のある方のスポーツ教室

  • ●日時=11月11日(日)午後1時半~3時半
  • ●会場=宮城野体育館
  • ●内容=サウンドテーブルテニス(音の出るボールを使った卓球)
  • ●対象=市内にお住まいの視覚障害のある方10人〔先着〕
  • ●持ち物=室内用運動靴・タオル。運動しやすい服装で
  • ●直接会場へ

(問)仙台市障害者スポーツ協会 電話236・8690

視覚障害のある方のランニング教室

  • ●日時=12月9日(日)午前9時~11時
  • ●会場=台原森林公園
  • ●内容=伴走者と公園内を走ります
  • ●対象=市内にお住まいの視覚障害のある方20人〔抽選〕
  • ●持ち物=タオル・飲み物。運動しやすい服装・靴で

(申)電話で12月6日までに仙台市視覚障害者福祉協会 電話213・5811

子育てサポーター養成講座

日時(全3回) 内容
12/1(土) 10:00~12:00 講話「ボランティアとは」、
「幼児について 1~3歳児の特徴」
12/8(土) 幼児安全法
12/15(土) 「おたがいさまの子育てサロン」におけるサポーターの役割
  • ●会場=宮城社会福祉センター
  • ●定員=15人〔先着〕

(申)11月6日午前9時から電話またはファクスで。直接施設も可

(申・問)宮城社会福祉センター 電話392・6382、FAX392・7736

水の森公園の森の学習室

日時 内容等 定員
11/10(土) 10:00~12:00 森づくり体験 「薪(まき)でご飯を炊く」 各日
20人
〔先着〕
11/25(日) 秋の野鳥観察会(持ち物=双眼鏡(お持ちの方))
12/1(土) 森のリースづくり(作業しやすい服装で)

(申)11月6日午前9時から電話で(特活)みどり十字軍 電話090・8257・9245

青葉の森緑地の催し

親子でワクワク「色づいた森とあそぼう!」
  • ●日時=11月10日(土)午前10時~11時半
  • ●対象=小学生以下の子どもと保護者15人〔先着〕
  • ●持ち物=雨具。暖かく歩きやすい服装で
森を体感「紅葉の森を歩こう!」
  • ●日時=11月11日(日)午前9時半~正午
  • ●定員=30人〔先着〕
  • ●持ち物=雨具。暖かく歩きやすい服装で
親子でおさんぽ あきいろの森
  • ●日時=11月17日(土)午前9時半~11時半
  • ●対象=小学生以下の子どもと保護者15人〔先着〕
  • ●持ち物=雨具。暖かく歩きやすい服装で
昼下がりのこもれび散歩
  • ●日時=11月17日(土)午後1時~3時
  • ●定員=15人〔先着〕
  • ●持ち物=雨具。暖かく歩きやすい服装で
森の女子会「秋にときめけ やまとなでしこ」
  • ●日時=11月18日(日)午前10時~午後2時
  • ●内容=午前は紅葉した森のひとときを楽しみ、午後は和柄のシュシュを作ります
  • ●対象=20~30歳代の女性20人〔先着〕
  • ●費用=1,500円(昼食代・材料費)
  • ●持ち物=飲み物・帽子・雨具。暖かく歩きやすい服装で

※いずれも(申)11月6日午前9時から電話で青葉の森緑地管理センター 電話263・2101

八木山動物公園の催し

動物たくさんお話し会
  • ●日時=11月10日(土)午後1時~1時半
  • ●会場=ビジターセンター
  • ●内容=動物の絵本や紙芝居の上演
  • ●直接会場へ
冬の渡り鳥観察会
日時(全2回) 会場/内容 費用
(1)
11/17(土)
13:00~
15:00
八木山動物公園/講習会 八木山動物公園の入園料
(2)
12/1(土)
13:00~
18:00
蕪栗(かぶくり)沼(大崎市)/現地観察会 100円
  • ●対象=小学生以上の方20人程度〔抽選〕。中学生以下は保護者同伴
  • ●集合・解散=(1)八木山動物公園(2)JR古川駅または化女沼(大崎市)

(申)はがき、ファクスまたはEメールに申込時の必要事項と年齢、参加人数、(2)の集合場所を記入して11月15日(必着)までに環境省仙台自然保護官事務所(〒980-0014青葉区本町3-2-23、FAX722・2872、EメールTOHOKU@env.go.jp

動物セミナー&(アンド)園内ガイドツアー
  • ●日時=11月24日(土)午後1時~3時
  • ●会場=ビジターセンター
  • ●内容=宮城教育大学環境教育実践研究センター教授の斉藤千映美(ちえみ)氏による講話「里山のサル―ニホンザルと人のれきし」と園内ガイドツアー
  • ●定員=50人〔先着〕

(申)11月6日午前9時から電話またはファクス、Eメール(申込時の必要事項を記入)で八木山動物公園 電話229・0122、FAX229・3159、Eメールken010310@city.sendai.jp

※いずれも(問)八木山動物公園 電話229・0122

緑と花いっぱい花壇コンクール入賞作品写真展

日時 会場
11/5(月)~9(金) 9:00~16:30
(初日は10:00から、最終日は16:00まで)
若林区役所1階ロビー
11/12(月)~16(金) 太白区役所1階ロビー
11/19(月)~26(月) 泉区役所1階ロビー

(問)仙台市公園緑地協会 電話293・3583

書道教室

  • ●日時=11月23日(祝)・30日(金)(全2回)午前10時~正午
  • ●会場=泉障害者福祉センター
  • ●対象=市内にお住まいで障害者手帳をお持ちの方7人、福祉活動に興味のある方3人〔いずれも抽選〕

(申)往復はがきまたはファクスに申込時の必要事項を記入して11月15日(必着)までに。直接施設も可

(申・問)泉障害者福祉センター(〒981-3131泉区七北田字道48-12 電話372・7848、FAX372・8969)

社会学級研究大会「ともに育む社会へ―つなげよう大きな輪に」

  • ●日時=11月27日(火)午前10時~午後0時半
  • ●会場=福祉プラザ
  • ●内容=宮城教育大学教授・梨本雄太郎氏による講演と、「地球の未来を創造する」をテーマとした公開討論会
  • ●定員=400人〔先着〕
  • ●直接会場へ

(問)仙台市社会学級研究会 電話256・6386(月・水・金曜日午前10時~午後3時)、生涯学習課 電話214・8887

緑と花いっぱい絵画コンクール入選作品展

日時 会場
11/21(水)~28(水) 9:00~16:00
(初日は13:00から)
七北田公園都市緑化ホール
12/11(火) ~16(日) 10:00~18:00
(初日は13:00から)
東北電力グリーンプラザ
(青葉区一番町3-7-1)

(問)仙台市公園緑地協会 電話293・3583

仙台市健康福祉事業団の催し

(1)ターミナルケアを学ぶ
  • ●日時=12月5日(水)午前10時~午後3時
  • ●内容=講話「終末期の医学知識」「終末期のケア―本人・家族への支援」
  • ●定員=60人〔先着〕
(2)知って役立つ介護講座
  • ●日時=12月12日(水)・19日(水)(全2回)午前10時~正午
  • ●内容=基礎から学ぶ寝返り・起き上がりの介助
  • ●定員=40人〔先着〕
  • ●費用=500円(テキスト希望者のみ)
(3)地域で支える運動支援者研修会
  • ●日時=12月12日(水)午前10時~正午
  • ●内容=講話と実技「リズムで楽しく介護予防」
  • ●対象=市内で介護予防に取り組む人たちの支援をしている方50人〔抽選〕
  • ●費用=500円

  • ※いずれも●会場=シルバーセンター

(申)(1)(2)11月6日午前9時から電話またはファクス(申込時の必要事項を記入)で(3)はがきまたはファクスに申込時の必要事項を記入して11月28日(必着)までに

(申・問)仙台市健康福祉事業団(〒980-0013青葉区花京院1-3-2(1)(2) 電話215・3711、FAX215・3718(3) 電話215・3194、FAX215・3225)

震災復興!エネルギッシュ企業フェア2012

食品・工芸品製造業や情報通信業などの被災企業等が、製品やサービスを展示します。

  • ●日時=11月28日(水)午前10時~午後5時
  • ●会場=情報・産業プラザ
  • ●直接会場へ

(問)仙台市産業振興事業団 電話724・1212

大倉ふるさとセンターの催し

炭焼き体験
  • ●日時=11月11日(日)午前10時~午後3時
  • ●定員=20人〔先着〕
  • ●費用=1,500円(昼食付き)
出会いふれ愛in大倉
  • ●日時=11月18日(日)午前10時~午後4時
  • ●内容=人生のパートナーを見つけるための出会いの場を提供します
  • ●対象=20歳~49歳の独身男性・女性各20人〔先着〕
  • ●費用=2,000円(昼食付き)

※いずれも(申)11月6日午前10時から電話で大倉ふるさとセンター 電話391・2060

知的障害のある方のフラワーアレンジメント教室

  • ●日時=12月8日(土)午前9時半~10時半、午前11時~正午
  • ●会場=福祉プラザ
  • ●対象=市内にお住まいで療育手帳をお持ちの15歳以上の方(在学中の方を除く)各回10人〔抽選〕。付き添い可
  • ●費用=1,600円

(申)電話で11月16日までに仙台市知的障害者関係団体連絡協議会 電話211・5030

まち歩き「広瀬川小さな旅―冬」

  • ●日時=12月1日(土)午前9時半~11時半
  • ●集合場所=仙台国際センター前
  • ●解散場所=瑞鳳殿前
  • ●内容=広瀬川ホームページ(http://www.hirosegawa-net.com/)で取り上げた場所を、ライターの西大立目(にちおおたちめ)祥子さんの案内で巡ります
  • ●定員=15人〔抽選〕
  • ●費用=300円

(申)電話またはファクス、Eメール(申込時の必要事項を記入)で11月14日までに河川課 電話214・8327、FAX268・4312、Eメールges011250@city.sendai.jp

地底の森ミュージアムの催し

企画展「それでも生きる!考古学からみる災害のあと」
  • ●期間=12月2日(日)まで
富沢講座
日時 内容
11/11(日) 14:00~15:00 石器をつくってみよう!
11/18(日) 森のスケッチ会
11/25(日) 富沢発掘映写会
  • ●直接会場へ
地底の森ミニ講座―地下展示編
  • ●日時=12月15日(土)午前11時~正午
  • ●内容=富沢遺跡や保存処理作業などについて、学芸員による解説付きで館内を見学します
  • ●対象=18歳以上の方10人〔抽選〕

(申)往復はがき、ファクスまたはEメールに参加者全員の申込時の必要事項を記入して12月1日(必着)までに

企画展「氷河期の人類―石器と遺跡からみる仙台と韓国光州」
  • ●期間=12月8日(土)~24日(祝)

※いずれも(申・問)地底の森ミュージアム(〒982-0012太白区長町南4-3-1 電話246・9153、FAX246・9158、Eメールt-forest@coral.ocn.ne.jp

歴史民俗資料館の催し

特別展「おやつ―今や昔の甘味事情」

家庭で作られていた「おやつ」や職人さんが作っていた「お菓子」について、製菓道具や食品サンプルで紹介します。

  • ●期間=11月17日(土)~平成25年4月14日(日)
特別展展示解説
  • ●日時=11月17日(土)午前11時~、午後2時~
  • ●直接会場へ
れきみん講座「SPレコードを聴く会」
  • ●日時=12月1日(土)午後1時半~3時
  • ●直接会場へ

※いずれも(問)歴史民俗資料館 電話295・3956

認知症介護セミナー「ここが知りたい認知症」

  • ●日時=11月12日(月)午後1時~5時
  • ●会場=仙台サンプラザホテル
  • ●申し込み方法について詳しくはお問い合わせいただくか、ホームページhttp://www.dcnet.gr.jp/をご覧ください

(問)認知症介護研究・研修仙台センター 電話303・7550、介護予防推進室 電話214・8317

縄文の森広場の催し

(1)ミニ企画展「川沿いのムラの環境と暮らし」
  • ●期間=12月16日(日)まで
(2)ミニ企画展ギャラリートーク
  • ●日時=11月18日(日)午前11時~11時半
  • ●直接会場へ
(3)発掘調査体験教室
  • ●日時=12月8日(土)午前10時~午後2時
  • ●内容=山田上ノ台遺跡から出土した土器や石器の整理作業を体験します
  • ●対象=小学6年生以上の方20人〔抽選〕
(4)週末体験講座「縄文風ヘアバンドをつくろう!」
  • ●日時=12月15日(土)午前10時~午後2時
  • ●内容=縄文時代の布の編み方である「編布(あんぎん)」でヘアバンドを作ります
  • ●定員=20人〔抽選〕。小学生以下は保護者同伴
  • ●費用=300円

※(3)(4)の(申)往復はがき、ファクスまたはEメールに参加者全員の申込時の必要事項と学生は学年を記入して11月15日(必着)までに (申・問)縄文の森広場(〒982-0815太白区山田上ノ台町10-1 電話307・5665、FAX743・6771、Eメールj-hiroba@cap.ocn.ne.jp

動物管理センターの催し

猫の譲渡会
  • ●日時=11月11日(日)午前9時半~正午
  • ●持ち物=印鑑・キャリーケース
成犬譲渡会
  • ●日時=11月11日(日)午後1時半~3時半

  • ※いずれも●直接会場へ

(問)動物管理センター 電話258・1626

仙台フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会「バレエ音楽多種多彩」

  • ●日時=11月16日(金)午後7時開演、11月17日(土)午後3時開演
  • ●会場=青年文化センター
  • ●指揮=パスカル・ベロ
  • ●曲目=チャイコフスキー「バレエ音楽『白鳥の湖』より」、ストラビンスキー「バレエ音楽『春の祭典』」ほか
  • ●入場料=全席指定S席4,200円、A席3,700円ほか
  • ●未就学児は入場できません

(問)仙台フィルハーモニー管弦楽団 電話225・3934

学校給食センター試食会

日時 会場 献立
(1)
11/13
(火)
10:00~12:30 加茂学校給食センター ポークカレー・大根サラダほか
(2)
11/30
(金)
宮城学校給食センター シーフードカレー・コーン入りサラダほか
  • ●内容=調理場の見学、講話、給食の試食等
  • ●対象=市内にお住まいの方各20人〔先着〕
  • ●費用=(1)225円(2)263円
  • ●献立にはごはん、牛乳等も含まれます

(申)11月8日午前9時から電話で各給食センター(1)加茂学校給食センター 電話378・0171(2)宮城学校給食センター 電話392・7592

秋保ビジターセンターの催し

日時 内容等 費用
(1)
11/11(日)
10:00~
14:00
花炭&(アンド)き芋作り
(定員=15人〔先着〕)
500円
(2)
11/23(祝)
10:00~
14:00
クリスマスリース作り
(対象=4歳以上の子どもと保護者20人〔先着〕)
500円
(3)
11/24(土)
9:30~
14:30
つる編み&かご作り
(定員=15人〔先着〕)
300円
(4)
12/2(日)
10:00~
14:00
火起こし体験と石窯ピザ
(対象=4歳以上15人〔先着〕)
高校生以上
1,000円、
中学生以下
500円

(申)(1)11月7日(2)11月12日(3)11月15日(4)11月26日午前10時から電話で秋保ビジターセンター 電話399・2324

【バイオリン部門】2013年5月25日~6月9日
【ピアノ部門】2013年6月16日~6月30日

仙台国際音楽コンクールボランティアプロジェクト
  アンドレイ・バラーノフ バイオリンリサイタル

第4回コンクールバイオリン部門第2位のバラーノフ氏のリサイタルを開催します。

  • ●日時=平成25年1月17日(木)19:00~
  • ●会場=イズミティ21
  • ●入場料(全席自由)=前売り1,000円。チケットは青年文化センター、イズミティ21などで発売中
  • ●未就学児は入場できません
「審査委員によるマスタークラス」受講生募集

コンクール期間中に審査委員としてお招きする世界一流の演奏家による公開レッスンです(通訳あり)。

  • ●部門/期日=バイオリン/平成25年5月28日(火)・29日(水)、ピアノ/平成25年6月19日(水)・20日(木)
  • ●会場=青年文化センター
  • ●定員=バイオリン:16人、ピアノ:24人〔いずれも選考〕
  • ●レッスンを見学できるチケットは来年1月に発売する予定です

(申)青年文化センター、市役所本庁舎1階市民のへやなどで配布する募集要項の申込書で平成25年2月1日までに

(問)仙台市市民文化事業団 電話727・1872

学都仙台コンソーシアム
サテライトキャンパス公開講座

開講日時
(すべて土曜日)
講座名
◎講師名
定員 費用
12/1・8・15
(全3回)
13:00
~14:30
東方キリスト教(正教会)の魅力―その世界観・人間観
◎宮崎正美、クリメント児玉慎一

50人
〔先着〕

1,500円
12/1・8・15
(全3回)
15:00
~16:30
戦時体制とキリスト教主義学校
◎大迫章史(おおさこあきふみ)
12/1・8・15
(全3回)
17:00
~18:30
記憶の哲学
◎原田雅樹
  • ●会場=市民活動サポートセンター

(申)11月6日9:00からファクスまたはEメールに申込時の必要事項を記入して仙台白百合女子大学 大学広報室(電話374・4475、FAX374・5082、Eメールkoho@sendai-shirayuri.ac.jp)

老人福祉センターの催し

市内にお住まいの60歳以上の方が対象です

亀岡老人福祉センター 電話225・2811

催し名 日時 定員 受け付け
(1)センターまつり 11/17(土) 10:00~16:00 直接会場へ
(2)ふだん着のダンスパーティー 11/30(金) 13:00~15:00 40人
〔先着〕
11/6
9:30~

(申)(2)電話または直接施設へ

台原老人福祉センター(〒981-0903青葉区台原森林公園1-3 電話233・3901)

催し名 日時 定員 受け付け
(3)介護予防講座「人生の楽しみ―食を考える」 11/14(水)~16(金)
(全3回)
13:30~15:00 30人
〔先着〕
11/6
9:30~
(4)デジカメ&(アンド)はがき入門「オリジナル年賀状を作ろう」 11/27(火)~29(木)
(全3回)
13:00~16:00 各10人
〔抽選〕
11/15
(必着)
12/7(金)~9(日)
(全3回)
13:00~16:00
  • ●費用=(4)2,500円
  • ●持ち物=(3)筆記用具。動きやすい服装で(4)筆記用具・デジタルカメラ

(申)(3)電話または直接施設へ(4)往復はがきに催し名、希望の日程、住所、氏名(フリガナ)、年齢、電話番号を記入して施設へ郵送

小鶴老人福祉センター 電話236・4171

催し名 日時 定員 受け付け
(5)はつらつ講座「皮から作る変わりギョーザ」 11/21(水) 10:00~12:00 20人
〔先着〕
11/6
9:30~
  • ●費用=500円
  • ●持ち物=エプロン・三角巾

(申)電話または直接施設へ

高砂老人福祉センター(〒983-0014宮城野区高砂1-24-9 電話259・7860)

催し名 日時 定員 受け付け
(6)健康講話―高血圧について 11/15(木) 13:30~
14:30
直接会場へ
(7)パワーリハビリ教室(お達者倶楽部(くらぶ)) 12/5~3/13
の毎週水曜日
(休館日の場合は
金曜日)
(全13回)
10:00~
12:00
10人
〔抽選〕
11/16
(必着)
  • ●費用=(7)300円
  • (7)11月28日10:00から体験説明会を開催します

(申)(7)往復はがきに催し名、住所、氏名(フリガナ)、年齢、電話番号を記入して施設へ郵送

大野田老人福祉センター 電話247・1005

催し名 日時 定員 受け付け
(8)栄養講話―シニアのための健康食 11/30(金) 10:00~12:00 30人〔抽選〕 11/6
9:30~

(申)電話または直接施設へ

泉中央老人福祉センター(〒981-3131泉区七北田字菅間38 電話373・1285)

催し名 日時 定員 受け付け
(9)囲碁交流戦 12/1(土) 10:00~15:00 32人〔抽選〕 11/15(必着)
(10)ファスナーブローチ作り 12/5(水) 10:00~12:00 20人〔抽選〕 11/15(必着)
  • ●費用=(9)1,000円(弁当代を含む)(10)300円
  • ●持ち物=(10)裁縫用具・洗濯ばさみ

(申)往復はがきに催し名、住所、氏名(フリガナ)、年齢、電話番号と(9)は棋力(級・段)を記入して施設へ郵送または持参

男女共同参画推進センターのお知らせ

(1)離婚に悩む女性のためのミニセミナー
  • ●日時=11月16日(金)13:30~14:30
(2)女性のエンパワメントシリーズ「『こころるとーく』おしゃべり+(プラス)持ち帰れる小物づくり」
  • ●日時=12月2日(日)10:00~12:30
  • ●対象=30歳代~40歳代の女性15人〔先着〕
  • ●費用=500円
(3)ジェンダー論講座
日時 内容
12/8(土) 10:30~12:30 第3次男女共同参画基本計画/せんだいプランを知る
13:30~15:30 女性の貧困とその背景
12/9(日) 13:30~15:30 伊藤公雄が語る「男性学」
  • ●定員=各50人〔先着〕
  • ●費用=各1,000円
(4)傷ついた女性のためのキャリアミニセミナー「就職のための自己PR―アピールポイントをさがそう」
  • ●日時=12月8日(土)13:00~14:00
  • ●対象=経済的自立を目指す、DVやセクハラなどの被害経験のある女性
(5)女性のためのこころのケア講座「パートナーシップ―快適なパートナーシップに踏み出そう!」
  • ●日時=12月16日(日)13:30~15:30
  • ●対象=夫や恋人の暴力などで傷ついた経験のある高校生以上の女性20人〔先着〕
  • ※いずれも●会場=エル・ソーラ仙台
  • ●託児あり((1)(4)0カ月~未就学児(2)(3)(5)6カ月~小学1年生。子ども1人300円((1)(4)は無料)。要申し込み)

(申)(1)(4)電話で随時受け付け(託児は(1)11月15日正午(4)12月7日正午までに)(2)(3)11月6日午前9時から電話またはファクス(申込時の必要事項と託児希望の方は子どもの年齢を月齢まで記入)で(託児は(2)11月21日(3)11月29日までに)(5)11月6日午前9時から電話で(託児は12月6日までに)。(2)(3)はホームページhttp://www.sendai-l.jp/からも申し込めます

 (申・問)エル・ソーラ仙台(1)(4)(5) 電話268・8302(2)(3) 電話268・8044、FAX268・8045

せんだい男女共同参画財団の主催事業等の講座・イベントで託児を行う団体を募集します

募集説明会
  • ●日時=11月13日(火)・15日(木)11:00~12:00
  • ●会場=エル・ソーラ仙台
  • ●応募には説明会への参加が必要です(内容は各日同じ)
  • ●直接会場へ

(問)エル・ソーラ仙台 電話268・8044

博物館の催し

特別展「江戸の旅―たどる旅、えがかれる風景」
  • ●期間=11月11日(日)まで
  • ●特別展観覧料(常設展観覧可能)=一般900円、高校・大学生500円、小・中学生200円。10人以上の団体は各100円引き
しろ・まち講座「街道こぼればなし―名所・名物・旅案内」
  • ●日時=11月10日(土)13:30~15:00
  • ●定員=200人〔先着〕
  • ●直接会場へ
プレイミュージアムイベント「あなたも摺師(すりし)」
  • ●期間=11月11日(日)まで
  • ●内容=多色木版刷(摺(す)り色の数だけ版を作り、摺り重ねる手法)の体験
  • ●直接会場へ
  • ●常設展観覧料が必要
旬の常設展2012秋「婚礼調度―貝桶(おけ)と女乗物(おんなのりもの)」ほか

常設展は季節ごとに展示替えを行い、約1,000点の資料を展示しています。11月18日までは、豊臣秀吉所用の重要文化財・銀伊予札白糸威胴丸具足(ぎんいよざねしろいとおどしどうまるぐそく)と伊達政宗所用の重要文化財・山形文様陣羽織を期間限定で展示します。

  • ●期間=11月25日(日)まで

(問)博物館 電話225・3074

せんだい豊齢学園公開講座

講座名等 日時 対象
仙台藩の武士と暮らし
「さむらい達の天保飢饉(ききん)」
―災害下の藩士と藩主
●講師=東北大学災害科学国際研究所准教授・佐藤大介氏
12/7
(金)
13:30~
15:00
市内にお住まいかお勤めの方各50人
〔先着〕
「簡単にできる園芸」
●講師=宮城県森林インストラクター・相原信三(しんぞう)氏
12/10
(月)
13:30~
15:00
  • ●会場=シルバーセンター
  • ●費用=各500円

(申)11月7日9:00から電話またはファクス(申込時の必要事項を記入)でせんだい豊齢学園事務局(シルバーセンター内) 電話215・3129、FAX215・4140

せんだいメディアテークの催し

考えるテーブル(直接会場へ)
催し名 日時 内容
映像分のトウホクのハレとケ×(かける)山形 11/9(金)
18:30~
20:00
昭和・平成時代、山形県内で撮影された「ハレ」(お祭り)と「ケ」(暮らし)の映像を見ながら、参加者同士で話し合います
障がい者グラフィティ「あの日からの夢と希望をめざして、今―ネットワークオレンジの現場」 11/20(火)
14:00~
15:30
NPO法人ネットワークオレンジの代表小野寺美厚(みこ)さんを招いて、震災から現在に至るまでの活動を振り返りながら、参加者と語り合います
3.11定点観測写真アーカイブ・プロジェクト公開サロン「みつづける、あの日からの風景」 11/24(土)
14:00~
16:00
震災の記録写真を撮影した市民の方々に写真を紹介していただき、震災体験や記録方法を参加者同士で話し合います
いま、貞山運河を考える「貞山運河と暮らし」 11/28(水)
18:00~
19:30
多様な切り口で、貞山運河の今、これからを参加者同士で話し合います
志賀理江子「螺旋(らせん)海岸」

写真家の志賀理江子氏が、平成20年に名取市北釜に移り住んでから震災を経て、これまでに撮影した全作品を展示します。

  • ●日時=11月7日(水)~1月14日(祝)10:00~19:00(12月1日~28日は20:00まで)
  • ●入場料=100円(高校生以下は無料)
展覧会関連企画―てつがくカフェ「展覧会『螺旋海岸』から考える」
  • ●日時=11月25日(日)15:00~17:00
  • ●直接会場へ
音声解説・日本語字幕・託児付き映画上映プログラム
  • ●日時=11月25日(日)11:00~、15:00~
  • ●上映作品=南極料理人
  • ●入場料=500円
  • ●直接会場へ
  • ●音声解説受信機をご希望の方は前日までに電話でお問い合わせください
  • ●託児あり(1歳6カ月以上の未就学児。子ども1人150円)。ご希望の方はファクスまたはEメールに申込時の必要事項と子どもの年齢(月齢まで)を記入して11月15日(必着)までに

(申・問)せんだいメディアテーク 電話713・4483、FAX713・4482、Eメールoffice@smt.city.sendai.jp

仙台文学館のお知らせ

(1)特別展「井上ひさしと安野(あんの)光雅―文学と絵画の出会い」
  • ●期間=11月11日(日)まで
特別展展示解説
  • ●日時=11月10日(土)13:30~14:30
  • ●特別展観覧料が必要
  • ●直接会場へ
(2)企画展「和田誠ポスター展」
  • ●期間=11月23日(祝)~1月14日(祝)
  • ●企画展観覧料=一般500円、高校生200円、小・中学生100円
(3)小池光(ひかる)ことばのセッション「和田誠に聞く―ことば・本・装丁・デザイン」
  • ●日時=12月22日(土)13:30~14:30
  • ●ゲスト=イラストレーター・和田誠氏
  • ●定員=180人〔抽選〕
(4)仙台文学館ゼミナール2012「中沢けいと読む『源氏物語』」
  • ●日時=12月23日、1月27日、2月24日各日曜日(全3回)13:30~15:00
  • ●定員=80人〔抽選〕
  • ●講師=作家・中沢けい氏
  • ●費用=各日500円
(5)小池光短歌講座
  • ●日時=1月12日(土)13:30~15:30
  • ●定員=80人〔抽選〕
  • ●費用=1,000円
(6)仙台朗読祭2012参加者・団体募集

好きな文学作品を、皆さんの前で朗読してみませんか。

  • ●日時=12月9日(日)10:30~16:00
  • ●定員=40人(組)〔抽選〕
  • ●朗読の持ち時間は個人3分、団体8分以内
  • ●1人(組)1回のみの出演となります

(申)(3)(4)(5)往復はがきに申込時の必要事項を記入して(3)12月5日(4)11月22日(5)12月7日(いずれも必着)までに(6)はがきまたはファクスに申込時の必要事項を記入して11月16日(必着)までに

(申・問)仙台文学館〒981-0902青葉区北根2-7-1 電話271・3020、FAX271・3044

のびすくの催し

のびすく仙台 電話726・6181
催し名(内容) 日時 会場 対象 受付
プレパパママ教室(助産師を講師とした、妊婦体験や沐浴(もくよく)体験、お産についてのお話しなど) 11/11
(日)
10:00~
11:30
のびすく仙台 初めて父親・母親になる方10組〔先着〕 11/6
9:30~
保育園ガイダンス(保育園情報や先輩お母さんからの体験談など) 11/18
(日)
10:00~
11:30
市民活動サポートセンター 来春保育園に入園予定の子どもと保護者25組〔先着〕 11/7
9:30~
のびすく泉中央 (1)電話772・7341 (2)電話772・7340
催し名(内容) 日時 会場 対象 受付
(1)森のおもちゃ箱(障害のある子もない子も一緒に遊べるおもちゃコーナー) 11/21
(水)
10:30~
12:00
のびすく泉中央 乳幼児と保護者 直接会場へ
(2)子育て支援活動スキルアップ講座「おぼえて帰ろう!わらべうた」(子育てサロンや育児サークルの活動ですぐに使える手遊びやわらべ歌の学習) 12/6
(木)
10:30~
12:00
のびすく泉中央 子育て支援活動を行っている方30人〔先着〕 11/6
10:00~
のびすく長町南 電話399・7705
催し名(内容) 日時 会場 対象 受付
おはなし会(読み語りボランティア「やまがっこう」による絵本と紙芝居) 11/15
(木)
11:00~
11:30
のびすく長町南 就学前の子どもと保護者 直接会場へ
プレママ・プレパパサロン(今のこと、これからのことのおしゃべり、触れ合い遊び) 11/17
(土)
14:00~
14:40
のびすく長町南 出産(2人目以降も可)を控える安定期の母親と家族8組〔先着〕 11/8
9:30~
のびすく宮城野 電話352・9813
催し名(内容) 日時 会場 対象 受付
おはなしジャンプ(おはなしボランティア「たんぽぽ文庫」による絵本の読み聞かせなど) 11/16
(金)
11:00~
11:30
のびすく宮城野 乳幼児と保護者 直接会場へ
11月生まれのお誕生会 11/19
(月)
11:00~
11:30
のびすく宮城野 11月に誕生日を迎える乳幼児と保護者20組〔先着〕 11/6
9:00~

※いずれも(申)電話または直接施設へ

仙台市市民文化事業団の催し

(1)イズミティ21 ロビーコンサート2012

ホールのロビーで実施する、未就学児も来場できる歌とピアノのミニコンサートです。

  • ●日時=11月14日(水)11:30~
  • ●会場=イズミティ21
  • ●曲目=「アベ・マリア」「さんぽ」ほか
  • ●直接会場へ
(2)料理教室「最新ガスコンロで作ろう!クリスマスメニュー」
  • ●日時=12月8日(土)10:30~13:30
  • ●会場=青年文化センター
  • ●内容=チキンカツレツなどを作ります
  • ●対象=20歳以上の方16人〔抽選〕
  • ●費用=1,000円

(申)往復はがきに参加者全員(1枚につき2人まで)の申込時の必要事項と年齢を記入して11月21日(必着)までに

(3)コンドルズ 日本縦断大連勝ツアー2012「GRAND SLAM(グランドスラム)」仙台公演
  • ●日時=12月8日(土)18:00~
  • ●会場=青年文化センター
  • ●入場料(前売り)=6,000円
  • ●未就学児は入場できません
  • ●チケットは青年文化センター、イズミティ21などで発売中
(4)仙台フィルが市民に贈る「オーケストラ・スタンダード」
  • ●日時=12月19日(水)19:00~
  • ●会場=青年文化センター
  • ●入場料(前売り)=25歳以上3,300円、25歳未満2,300円
  • ●未就学児は入場できません
  • ●チケットは青年文化センター、イズミティ21などで発売中
(5)新春いずみ寄席「春風亭小朝独演会」
  • ●日時=平成25年1月14日(祝)14:00~、17:00~
  • ●会場=イズミティ21
  • ●入場料(前売り)=3,800円
  • ●未就学児は入場できません
  • ●チケットは青年文化センター、イズミティ21などで発売中
(6)新国立劇場制作演劇公演「音のいない世界で」
  • ●日時=平成25年1月24日(木)・25日(金)19:00~
  • ●会場=宮城野区文化センター
  • ●入場料(前売り)=5,000円
  • ●未就学児は入場できません
  • ●チケットはせんだい演劇工房10-BOX(テンボックス)、青年文化センターなどで11月15日から発売
(7)AMA 地唄舞(じうたまい)+(プラス)能―ふたつのあま
  • ●日時=平成25年1月26日(土)14:00~、17:00~
  • ●会場=能-BOX
  • ●演目/出演=能舞(のうまい)「海士(あま)」より玉之段(たまのだん)/津村禮次郎(れいじろう)ほか、地唄舞「珠取海女(たまとりあま)」/俵菜緒ほか
  • ●入場料(全席自由)=前売り4,000円
  • ●チケットはせんだい演劇工房10-BOX、青年文化センターなどで発売中

(申・問)(1)イズミティ21 電話375・3101(2)青年文化センター〒981-0904青葉区旭ケ丘3-27-5 電話276・2110(3)(5)仙台市市民文化事業団 電話727・1875(6)(7)せんだい演劇工房10-BOX 電話782・7510

天文台の催し

<1>プラネタリウム(投映時間は各回45分)

番組 投映日(休館日を除く) 開始時刻
星空の時間 今夜の星空散歩 土・日曜日、
祝日
10:00、13:00、16:00
火~金曜日 14:30
(11/13を除く)、
16:00
天文の時間 グッドナイト ゴルディロックス―太陽系外惑星の世界 土・日曜日、祝日 14:30
こどもの時間 プラネくんとあそぼう! 土・日曜日、祝日 11:30
音楽の時間 ツクヨミノウタ 11/24までの毎週土曜日 18:00
星空の下で聴きたい音楽 12/1(土)
  • ●観覧料=一般600円、高校生350円、小・中学生250円

<2>スペシャルプラネタリウム

番組 投映日 開始時刻 観覧料
スターオブファラオ 11/10・17・24、
12/1 各土曜日
19:00 一般500円、
小学生~高校生200円

<3>「ベガ号」による移動天文台

  • ●日時/会場=11月6日(火)19:00~21:00/勾当台公園、11月9日(金)19:00~21:00/七北田公園
  • ●直接会場へ

<4>展示替えワークショップ「星座を立体的に見る」

  • ●日時=11月25日(日)12:20~(20分程度)
  • ●内容=現在展示されていること座の展示物を、別の星座に入れ替える作業を体験します
  • ●展示室観覧料が必要
  • ●直接会場へ

<5>天体観望会(晴天時に実施)

  • ●日時=毎週土曜日19:00~21:30(チケット販売は21:00まで)
  • ●費用=小・中学生100円、高校生以上200円
  • ●直接会場へ

<6>体感!中高生のためのひとみ望遠鏡

  • ●日時=平成25年1月5日(土)・6日(日)16:30~18:30
  • ●内容=天体観察など
  • ●対象=中学生・高校生各日20人〔抽選〕

(申)往復はがきに申込時の必要事項と学年、参加希望日を記入して12月5日までに

(申・問)天文台〒989-3123青葉区錦ケ丘9-29-32 電話391・1300

科学館の催し

(1)宮城県児童生徒コンピューターソフトウエア作品展
  • ●期日=11月24日(土)・25日(日)
  • ●内容=コンピューターを利用して制作・表現した小・中学生、高校生の作品を展示します
(2)ロボット教室―工作とプログラミング(初級)
  • ●日時=11月25日(日)10:00~15:00
  • ●内容=ロボット梵天丸(ぼんてんまる)の製作とプログラミング
  • ●対象=小学4年生以上(小学4年生は保護者同伴)10人〔抽選〕
  • ●費用=5,000円(ロボット代)
(3)楽しい化学実験室「二酸化炭素の不思議」
  • ●日時=12月15日(土)10:00~12:00
  • ●内容=炭酸飲料やドライアイスなど、身近なところで使われている二酸化炭素。実験で、水に溶けたり固まったりする二酸化炭素の特性に迫ります
  • ●対象=小学3年生以上(小学3・4年生は保護者同伴)30人〔抽選〕
(4)科学工作教室「LEDを使った光のインテリア工作」
  • ●日時=12月16日(日)10:00~12:00、13:30~15:30
  • ●内容=LEDを使ってクリスマス飾りを作ります
  • ●対象=小学生以上(小学1~3年生は保護者同伴)各回16人〔抽選〕
  • ●費用=各500円
(5)サンデーサイエンス「生き物が見る世界」
  • ●日時=12月16日(日)10:00~11:30
  • ●内容=動物の視覚器(眼球)を実際に解剖しながら、生き物がどのようにして物を見ているかを学びます
  • ●対象=中学生以上20人程度〔抽選〕  

(2)(5)の(申)往復はがきに参加者全員の申込時の必要事項と学生は学校名・学年、(4)は参加希望時間を記入して(2)11月14日(3)11月28日(4)11月30日(5)12月4日(いずれも必着)までに

(申・問)科学館〒981-0903青葉区台原森林公園4-1 電話276・2201

障害者週間にちなんだ催しを開催します

12月3日から9日は障害者週間です。障害や障害のある方への理解を深め、障害のある方の社会参加への意欲を高めるさまざまな催しを行います。

■福祉まつり「ウエルフェア2012(障害者週間記念式典)」(手話通訳・要約筆記付き)
  • ●日時=12月9日(日)13:00~15:40
  • ●会場=福祉プラザ
  • ●内容=心の輪を広げる体験作文や障害者週間のポスター等の入賞者の表彰、視覚障害のある方によるフラダンス、知的障害者レクリエーション教室「うきうき音楽くらぶ」の皆さんによる歌など
  • ●直接会場へ

(問)仙台市障害者福祉協会 電話266・0294、FAX266・0292

■もりのみやこのふれあいコンサート2012(手話通訳・要約筆記付き)
  • ●日時=11月28日(水)14:00開演
  • ●会場=青年文化センター
  • ●出演=仙台フィルハーモニー管弦楽団(指揮:パスカル・ベロ)
  • ●曲目=ビゼー「『アルルの女』組曲より」、グノー「『ファウスト』バレエ音楽より」ほか
  • ●対象=市内にお住まいの障害のある方と付き添いの方700人〔抽選〕
  • ●未就学児は入場できません
  • ●車いす席は限りがあります
  • ●磁気ループ席(難聴者用集団補聴装置)があります

(申)はがきまたはファクスに申込時の必要事項と参加人数、車いす席・磁気ループ席・手話通訳・要約筆記の希望の有無を記入して11月12日(必着)までに〒980-8671文化振興課 電話214・6139、FAX213・3225

■ウエルフェアスポーツ2012

障害のある方もない方も楽しめるスポーツイベントです。

  • ●日時=12月8日(土)10:00~15:00
  • ●会場=宮城野体育館
  • ●内容=ボッチャ、ニュースポーツなど
  • ●持ち物=上靴
  • ●直接会場へ

(問)仙台市障害者スポーツ協会 電話236・8690、FAX236・8691

■ウエルフェアアート展
  • ●日時=12月3日(月)~9日(日)9:00~17:00(最終日は16:30まで)
  • ●会場=福祉プラザ
  • ●内容=障害者週間のポスター、障害のある方の書道・写真・絵画作品等の展示

 (問)仙台市障害者福祉協会 電話266・0294、FAX266・0292

■障害者福祉センターの催し
日時 内容等
(1) 12/2(日)・4(火)~9(日) 9:00~17:00 ミニ作品展
(障害のある方が制作した絵画・陶芸などの展示)
(2) 12/2(日) 10:00~13:30 みんなでそば打ち体験
(定員=15人〔先着〕)
(3) 12/8(土) 10:30~11:30 みやぎのコンサート(直接会場へ)
(4) 12/8(土) 13:30~15:00 フラワーアレンジメント教室
(定員=15人〔先着〕)
(5) 12/8(土) 10:30~12:00 ロビーコンサート(直接会場へ)
(6) 12/8(土) 13:00~14:30 やってみよう楽しくボッチャ
(定員=15人〔先着〕)
(7) 12/8(土) 13:30~14:30 ロビーコンサート(直接会場へ)
  • ●会場=(1)宮城野・若林・太白障害者福祉センター(2)(7)太白障害者福祉センター(3)(4)宮城野障害者福祉センター(5)(6)若林障害者福祉センター

(申)(2)(4)(6)11月13日10:00から電話、Eメール(申込時の必要事項を記入)または直接施設へ

(申・問)(1)(2)(7)太白障害者福祉センター 電話308・8801、FAX308・8803、Eメールoffice-ta@shinsyou-sendai.or.jp(1)(3)(4)宮城野障害者福祉センター 電話292・8474、FAX292・8476、Eメールoffice-mi@shinsyou-sendai.or.jp(1)(5)(6)若林障害者福祉センター 電話294・0450、FAX285・2430、Eメールoffice-wa@shinsyou-sendai.or.jp

このページのトップへ戻る