更新日:2019年12月5日

ここから本文です。

キューバ共和国の事前合宿実施に関する基本協定を締結しました

基本協定の概要

協定の署名日・場所と相手方

  • 日程:令和元年8月20日(火曜日)
  • 場所:駐日キューバ共和国大使館
  • 相手方:キューバ共和国スポーツ大臣 オスバルド・カリダ・ベント氏、学校法人仙台育英学園理事長 加藤雄彦氏、多賀城市長 菊地健次郎氏

協定の内容

  • 東京2020オリンピック競技大会に参加するキューバ共和国の野球競技および男子バレーボール競技の代表選手団は、仙台市内および多賀城市内で大会事前合宿を実施する。また、これにあたり、キューバ共和国、仙台市、多賀城市および仙台育英学園の四者が相互協力する。
  • キューバ選手団の事前合宿の実施にあたり、仙台市内および多賀城市内の関係施設、仙台育英学園の施設を利用する。
  • キューバ選手団の仙台市および多賀城市訪問に併せ、多彩な交流プログラムを実施し相互に交流を深める。

事前キャンプの概要

    キューバ選手団がオリンピック出場権を獲得した後、四者協議により決定します。

協定締結式の様子

キューバ協定締結式     

お問い合わせ

文化観光局スポーツ振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8763

ファクス:022-213-3225