現在位置 ホーム > 太白区トップページ > 安全・安心 > 交通安全 > 平成26年交通事故発生状況

太白区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

平成26年交通事故発生状況

平成26年中、宮城県内では79件83人の死亡事故が発生しました。そのうち太白区内では、2件2人の死亡事故が発生しました。また、死亡事故増加に伴い平成26年10月31日には宮城県警察本部長より「交通死亡事故多発緊急警報」が発令される事態となりました。

歩行者の皆さんは、安全をよく確認して正しい横断を心がけるとともに、車両の直前・直後の横断はやめましょう。最近は、自転車事故も多く発生しており注意が必要です。夜間に外出する際には、明るい色の服や反射材を身に着け、自分の存在をしっかりアピールしましょう。

ドライバーのみなさんは、常に緊張感を持ち、運転に集中しましょう。通り慣れた道でも油断は禁物です。交差点やその付近では、特に周囲の状況に十分な注意を払いましょう。高齢ドライバーの方は、健康状態に注意するとともに、加齢に伴う身体機能の変化を自覚し、慎重な運転を心がけましょう。

宮城県内の交通事故発生状況(平成26年1月1日から12月31日まで)

 

人身事故

死者数

負傷者数

物損事故

総件数

重傷

軽傷

平成26年

9,142

83

668

11,030

11,698

61,497

70,639

平成25年

9,851

88

717

11,934

12,651

63,907

73,758

増減数(件)

-709

-5

-49

-904

-953

-2,410

-3,119

増減率(%)

-7.2

-5.7

-6.8

-7.6

-7.5

-3.8

-4.2

仙台南警察署管内の交通事故発生状況

 

人身事故

死者数

負傷者数

物損事故

総件数

重傷

軽傷

平成26年

1,349

5

102

1,546

1,648

8,314

9,663

平成25年

1,419

9

107

1,633

1,740

8,660

10,079

増減数(件)

-70

-4

-5

-87

-92

-346

-416

増減率(%)

-4.9

-44.4

-4.7

-5.3

-5.3

-4.0

-4.1

区別交通事故発生状況(仙台南警察署管内)

 

人身事故

死者数

負傷者数

物損事故

総件数

重傷

軽傷

太白区

平成26年

857

2

63

1,000

1,063

5,414

6,271

平成25年

897

6

68

1,061

1,129

5,611

6,508

増減数(件)

-40

-4

-5

-61

-66

-197

-237

増減率(%)

-4.5

-66.7

-7.4

-5.7

-5.8

-3.5

-3.6

若林区

平成26年度

492

3

39

546

585

2,900

3,392

平成25年度

522

3

39

572

611

3,049

3,571

増減率(件)

-30

0

0

-26

-26

-149

-179

増減率(%)

-5.7

0.0

0.0

-4.5

-4.3

-4.9

-5.0

重傷は30日以上の負傷、軽症は30日未満の負傷
若林区の交通事故件数は、仙台東警察署分を除く

太白区内で発生した死亡事故の内訳

 

発生日時

発生場所

関係車両

事故概況

1

1月5日 火曜日

太白1丁目 市道上

普通乗用車×自転車

信号機のある交差点を右折した普通乗用車が交差点出口の横断歩道を右から横断していた自転車と衝突。自転車の運転者(70代男性が死亡したもの。

2

12月28日 日曜日

茂庭 国道上

軽貨物車(自損)

直線道路を進行中の軽貨物車が進路左側の街路樹に衝突したもの。

太白区内の死亡事故件数の推移

 

21年

22年

23年

24年

25年

26年

死者数

6

6

4

1

6

2

うち歩行者

2

1

3

1

0

0

うち自転車

2

1

1

0

1

1

うち子供

-

-

-

-

-

-

うち高齢者

2

1

2

0

2

1

子供は中学生以下、高齢者は65歳以上
内訳は事由に応じ重複してカウントする

お問い合わせ

太白区役所区民生活課

仙台市太白区長町南3-1-15 太白区役所4階

電話番号:022-247-1111

ファクス:022-249-1131