現在位置 ホーム > 太白区トップページ > ふとちゅー情報部 > 潜入!ふとちゅー調査団! > 潜入してきました!「蛍と平家琵琶の夕べ」(生出市民センター)

太白区

更新日:2019年8月8日

ここから本文です。

潜入してきました!「蛍と平家琵琶の夕べ」(生出市民センター)

令和元年6月29日(土曜日)に行われた「蛍と平家琵琶の夕べ」の様子です。

坪沼のお野菜を売っている様子坪沼祭りばやしの様子平家琵琶の様子

 雨が坪沼の夕べのたたずまいを演出する中、今年も「蛍と平家琵琶の夕べ」が開催されました。新鮮でお買い得な地元野菜の販売や、「心も体も温まる」玉こんにゃくなどの食品の販売に、ついつい目を奪われながら会場を散策しました。熱気にあふれた会場も舞台に明かりが灯ると、しんと静まり返りました。

 「坪沼祭囃子保存会」の皆さんによる、太鼓と笛の音色からは、元気をもらいました。平家琵琶の演奏が始まると、琵琶の独特な音色と演者の重厚な詩吟で会場は静まり返り、みな聞き入っていました。

 演奏終了後には蛍が放たれ、あたかも遠い昔の一場面にいるような錯覚さえ覚えました。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

太白区中央市民センター 

仙台市太白区長町5-3-2

電話番号:022-304-0377

ファクス:022-304-2526