現在位置 ホーム > 太白区トップページ > 太白区のおすすめ > 太白区の未来を話し合う「太白みらいトーク」を開催します

太白区

更新日:2019年2月18日

ここから本文です。

太白区の未来を話し合う「太白みらいトーク」を開催します

仙台市の10年後のまちづくりの指針となる新しい「総合計画」(2021年度~2030年度)の策定に向け、太白区では市民参加型イベント「太白みらいトーク」を開催します。

「私が住みたい10年後の太白区-私たちが出来ること-」をテーマに、太白区内で活躍するパネリストによるトークセッションや、参加者の皆さんに楽しく話し合っていただくイベントです。

太白みらいトークのイメージ

太白みらいトーク概要

日時

平成31年2月24日(日曜日)13時30分~16時30分(開場13時)

会場

太白区中央市民センター 3階大会議室 (仙台市太白区長町5-3-2)

※駐車スペースが限られておりますので、公共交通機関をご利用ください。

内容

トークセッション(13時30分~14時30分)

ファシリテーターと3名のパネリストによるトークセッション。

ファシリテーター

  • 青木ユカリさん(NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター 常務理事兼事務局長)

パネリスト

  • 石橋ひろみさん(柳生放課後子ども教室「柳生子ども塾」代表)
  • 加藤隆さん(長町・あすと長町活性化委員会委員・ゼビオアリーナ仙台マネージャー)
  • 小岩孝子さん(NPO法人 FOR YOU にこにこの家 理事長)

参加者の皆さんによる話し合い(14時30~16時30分)

太白区の未来について、「ワールドカフェ(※)」という手法を使って、飲み物やお菓子を楽しみながら、みんなでトークします♪

※ワールドカフェとは

その名のとおり、カフェで過ごすようなリラックスした雰囲気の中で、少人数に分かれたテーブルで自由な話し合いを行い、さらにメンバーをシャッフルして話し合いを続けることにより、参加した全員の意見や知識を集めることができる対話の手法のこと。議論ではないので、和やかな雰囲気で話し合いが出来ます。

参加費

無料

対象者

太白区にお住まいの方、もしくは太白区内に通勤・通学・活動されている16歳以上の方

※定員約60名

お申込み方法

平成31年2月18日(月曜日)までに、下記担当課あて以下のいずれかの方法でお申し込みください。

託児希望の方、情報保障(手話通訳・点字資料等)が必要な方は、会場準備の都合上、2月12日(火曜日)までにお申し込みください。

電話でのお申込み (電話番号)022-247-1111(内線6900)

受付者が氏名、住所、年齢、性別、電話番号、託児の有無等について伺います。

受付時間 月曜日~金曜日(祝日を除く)9時~17時

ファクスでのお申込み (ファクス番号)022-249-1131

記載事項(氏名、住所、年齢、性別、電話番号、ファクス番号、託児の有無等)をご記入の上、お送りください。

※チラシ裏面にも記載欄がございますので、ご利用ください。

Eメールでのお申込み tai015010@city.sendai.jp

記載事項(氏名、住所、年齢、性別、電話番号、Eメールアドレス、託児の有無等)をご記入の上、お送りください。

チラシのダウンロード

「太白みらいトーク」イベントチラシ(PDF:961KB) ※太白区役所や市内の市民センター等でも配布中!

その他

  • お申し込みの際にいただいた個人情報は、当イベントの事務連絡に利用いたします。また、仙台市から総合計画に関するイベント等の情報をお送りする場合がございます。
  • 当日は、報道関係者の取材が入る場合がございますので、ご了承ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

太白区役所総務課

仙台市太白区長町南3-1-15 太白区役所4階

電話番号:022-247-1111

(内線6900)

ファクス:022-249-1131