現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 事業者募集 > 「東京2020大会を契機とした東北へのインバウンド誘客促進事業」の事業者を募集します

更新日:2019年10月25日

ここから本文です。

「東京2020大会を契機とした東北へのインバウンド誘客促進事業」の事業者を募集します

「東京2020大会を契機とした東北へのインバウンド誘客促進事業」を委託する事業者を公募型企画提案(プロポーザル)方式により選定することとし、下記のとおり企画提案を募集します。

1 業務名称

東京2020大会を契機とした東北へのインバウンド誘客促進事業

2 業務の目的

 東北地域においては、東北の観光復興に向け、2020年に外国人宿泊者数150万人泊とする目標の中、宿泊旅行統計調査(観光庁)によると2018年は過去最多の121万人泊(速報値)に達したが、本目標の達成を確実なものとするため、官民、観光関係者、地域住民等が一体となり、広域的に東北地域の観光振興に取り組んで行く必要がある。

 翌年に迫った東京2020大会では、競技に対する注目以外にホストタウンに対する対象国の認知度の向上や、チケットホルダーによる周辺地域へのショートトリップなど、東北地域にとってインバウンドの拡大を図る重要な機会となる。また、混雑が予想される東京から新幹線で約1時間半に位置する仙台市はチケットホルダーにとって宿泊先候補となりえる。

 本事業では、これらの東京2020大会による機会を活かした取り組みを実施し、認知度向上及び誘客促進の強化を図ることを目的とする。

3 業務の内容

(1)ホストタウンを活かした誘客促進事業

 1. ホストタウン×対象市場による現地旅行会社招請

 2. 旅行商品の造成販売

 3. 各国のオリンピック委員会公認の公式チケット販売事業者(ATR)との連携

 4. インフルエンサー・メディアによる情報発信

(2) 東京2020大会チケットホルダーを対象とした誘客促進事業

 1. 訪東北ショートトリップ

 2. 仙台市内宿泊促進

※詳細は「10 実施要領等」をご確認ください。

4 委託期間

契約締結日から令和2年3月31日(火曜日)まで

5 業務委託候補者の選考方法

公募型企画提案(プロポーザル)方式

6 提案上限額

20,000,000円(消費税及び地方消費税額を含む。)を上限とします。

7 スケジュール(予定を含む)

(1)企画提案募集開始                令和元年10月25日(金曜日)

(2)企画提案に関する説明会             令和元年10月29日(火曜日)

(3)企画提案書作成等に関する質問受付期限      令和元年10月31日(木曜日)

(4)企画提案書作成等に関する質問への回答(予定)  令和元年11月1日(金曜日)

(5)参加申し込み期限及び企画提案書の提出期限    令和元年11月8日(金曜日)

(6)企画提案書の審査(プレゼンテーションの実施)  令和元年11月13日(水曜日)

(7)企画提案書の選考結果の通知(予定)       令和元年11月14日(木曜日)

(8)契約締結及び業務開始              令和元年11月中旬

8 応募に関する説明会

以下のとおり開催する説明会に参加する者は事前に参加申込を行ってください。(※参加は必須ではありません。)

(1)開催日時

令和元年10月29日(火曜日) 午前10時から

(2)開催場所

仙台市役所本庁舎4階文化観光局第一会議室(仙台市青葉区国分町3-7-1)

(3)内容

委託業務に関する説明(事業の概要、目的など)

(4)参加申込方法

1. 「参加申込書」(様式第1号)に事業者名、出席者名を記載し、電子メールまたは持参により提出してください。なお、説明会への出席者は1事業者あたり2名以内とします。

2. 電子メールアドレスは、下記のとおりです。

仙台市文化観光局東北連携推進室

bun008620@city.sendai.jp

3. 提出期限

令和元年10月29日(火曜日)10時まで

(5)質問受付

業務内容及び選定方法に関する質問については、下記のとおり質問の受付を行う。

1. 受付期間

令和元年10月29日(火曜日) 説明会終了後から

令和元年10月31日(木曜日) 午後3時まで

2. 質問先

仙台市文化観光局東北連携推進室 広域事業班

3. 受付方法

「質問票」(様式第2号)に質問事項を記載の上、電子メールにて送付し、電話にて送付した旨を連絡すること。なお、電子メールの題名の最初に、「東京2020大会を契機とした東北へのインバウンド誘客促進事業への質問」と明記すること。

※電話や口頭、受付期間以外の質問は受付けない。

4. 回答方法

令和元年11月1日(金曜日)に質問者全員に電子メールで回答する。

9 企画提案書等の提出期限、提出先及び提出方法

(1)提出書類

 1. 応募申込書(様式第3号) 1部

 2. 企画提案書 10部

 3. 類似業務受注実績(様式第4号) 10部

 4. 会社概要 10部

 5. 市税の滞納がないことの証明書 1部

 6. 消費税及び地方消費税に関する証明書〔納税証明書(その3):未納税額の証明書〕 1部

(2)提出期限

令和元年11月8日(金曜日)午後3時まで(必着)

(3)提出先

仙台市文化観光局東北連携推進室 広域事業班

(4)提出方法

持参または郵送により提出すること。

 1. 持参する場合は、土曜日・日曜日及び祝日を除く平日の9時から17時まで。

 2. 郵送の場合は書留とし、提出期限内に必着のこと。

 3. ファクシミリ、電子メール、電話等上記以外の方法では受け付けない。

10 実施要領等

実施要領(PDF:332KB)

【別紙1】仕様書(PDF:283KB)

参考資料(東京2020大会ホストタウン一覧)(PDF:271KB)

【別紙2】企画提案書の構成等について(PDF:172KB)

【様式第1号】参加申込書(エクセル:32KB)

【様式第2号】質問票(エクセル:29KB)

【様式第3号】応募申込書(エクセル:30KB)

【様式第4号】類似業務受注実績(エクセル:26KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局東北連携推進室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8482

ファクス:022-214-8456