更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

東北復興祭りパレードinミラノ万博を実施しました

2015年7月11日、ミラノ万博で開催された「ジャパンデー」において、東北の祭り10団体と日本を代表するキャラクターたちによる、パレードを実施しました。
イタリア国民のみならず、世界中の人々が注目するミラノ万博において、先の東日本大震災における世界各国からの被災地支援に対する感謝の気持ちを表すとともに、復興に向かう東北の元気な姿をパレードを通して発信しました。

また、パレードには約160名の地元ボランティアの方々にご協力いただき、最高のパフォーマンスをイタリア、世界の方々にお見せすることができました。

名称

東北復興祭りパレードinミラノ万博

日時

2015年7月11日(土曜日)

会場

ミラノ万博会場内中央大通り(通称デクマーノ)の日本館前から中央部付近の間

パレード構成

着物女性、キャラクター(ハローキティ、マイメロディ、ドラえもん、笑味ちゃん)、ケロロミニねぶた、のぼり隊、東北の祭り10団体、東北復興祭りパレードinミラノ万博実行委員会等

実行委員長として出発式の挨拶をする奥山市長

パレードの様子1(正面)

 安倍明恵夫人とパレードを歩く奥山市長

パレードの様子2(すずめ踊り)

パレードの様子3(すずめ踊り)

日本館前の七夕飾り

お問い合わせ

文化観光局東北連携推進室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8496

ファクス:022-214-8456