現在位置ホーム > 市政情報 > 首都圏における仙台関連情報 > 首都圏イベント情報 > 平成29年 > 仙台坪沼米の試食販売会をルミネtheよしもとにて行います!

更新日:2017年2月1日

ここから本文です。

仙台坪沼米の試食販売会をルミネtheよしもとにて行います!

仙台市では、吉本興業株式会社地域と連携して、農業から始まる地域の活性化に向けた取り組み「農業で住みます芸人in仙台」(外部サイトへリンク)を仙台市太白区坪沼地区で実施しています。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「キングビスケット」が「農業で住みます芸人」として平成28年5月から坪沼の「ロバート馬場農園」で米作りに取り組み、昨年秋に「仙台坪沼米」を無事収穫しました。

このたび、キングビスケットが新宿のルミネtheよしもとで「仙台坪沼米」の試食販売会を行います。このお米は、キングビスケットが田植えから収穫まで行い大切に育てた、お笑い魂がつまった「食卓を明るくするお米」です。当日は「ロバート馬場農園」の園長の馬場裕之さんもサプライズで登場するかも!?

この機会にぜひ、ルミネtheよしもとへ足をお運びください!

 

仙台坪沼米試食販売会

日時

平成29年2月5日(日曜)10時30分~19時30分

場所

ルミネtheよしもと(東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿2 7階)

販売商品

「仙台坪沼米」

販売単価:300g入り430円(税込) 品種:ひとめぼれ

販売の様子

坪沼米の販売の様子1 坪沼米の販売の様子2

平成29年1月29日に仙台市太白区の秋保ヴィレッジで行った販売の様子です。

(参考)農業で住みます芸人とは?

芸人が1年間、農業や地域での活動を通じて、「農業の魅力とは?」「この地域の魅力とは?」をテーマに「ありのままの農家や地域の姿」を分かりやすく発信!若い人たちに「これからの農業のスタイル」を提案します。

ロバート馬場農園 稲刈りの様子

お問い合わせ

総務局東京事務所

東京都千代田区平河町2-4-1日本都市センター会館9階

電話番号:03-3262-5765

ファクス:03-3262-4594