現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > まちづくり > 東西線沿線まちづくり > 東西線沿線まちづくりの基本方針

更新日:2020年2月3日

ここから本文です。

東西線沿線まちづくりの基本方針

地下鉄東西線は、西の青葉山から広瀬川、都心を通り、東部の産業地域、仙台の食を支える基本方針表紙農業地域、そして港、海を臨む地域を貫く路線であり、その沿線には400年以上にわたって培われてきた歴史と伝統を象徴する史跡や施設、様々な文化・観光施設が立地しています。こうした多様な魅力を東西線でつなぎ、融合させることによって、本市の新たな発展軸である東西都市軸を形成します。

本基本方針は、その東西線沿線におけるまちづくりの方向性を示したものです。市民の誰もが暮らしやすい、公共交通を中心とした機能集約型都市の形成を先導しながら、新たな都市の魅力と活力の創造を目指していきます。

東西線沿線まちづくりの基本方針(平成25年7月)

第1章(基本方針の改定と今後の推進)(PDF:3,728KB)
第2章(沿線まちづくりの方針)(PDF:8,583KB)
第3章(沿線の新たな交流促進)(PDF:7,268KB)
第4章(駅ごとの取組施策・八木山動物公園駅)(PDF:7,278KB)
第4章(青葉山駅・川内駅・国際センター駅)(PDF:8,010KB)
第4章(大町西公園駅・青葉通一番町駅)(PDF:6,636KB)
第4章(仙台駅・宮城野通駅)(PDF:7,475KB)
第4章(連坊駅・薬師堂駅・卸町駅)(PDF:8,329KB)
第4章(六丁の目駅・荒井駅)(PDF:5,011KB)
沿線における主要なまちの施設・資源(PDF:1,642KB)

関連リンク

関連する計画については、こちらをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局地下鉄沿線まちづくり課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8291

ファクス:022-261-6375