現在位置 ホーム > 若林区トップページ > 安全・安心 > 安全安心街づくり活動推進モデル地区事業 > 平成30年度卸町地区安全安心街づくりの会 活動状況

若林区

更新日:2019年3月9日

ここから本文です。

平成30年度卸町地区安全安心街づくりの会 活動状況

安全安心街づくり活動推進モデル地区事業

若林区では、2年ごとに1つの連合町内会(※)を対象として、地域住民が安全で安心に暮らせる街づくりに積極的に取り組む「安全安心街づくり活動推進モデル地区事業」による活動を推進しています。

(※)・・・平成29年度・30年度は単位町内会エリアを対象

 

卸町地区安全安心街づくりの会

平成29年度から30年度は、卸町復興公営住宅及び卸商団地内の地域を安全安心街づくり活動推進モデル地区に指定し、「卸町地区安全安心街づくりの会」を結成、活動を展開しています。

もともとこの地域は、主に会社企業が建ち並んでいましたが、卸町復興公営住宅が建ち、居住者の生活空間が生まれたことで、新たなコミュニティが育まれようとしています。

この会では、町内会をはじめとする地域団体や組合を中心に、警察署や消防署、区役所などの行政機関が連携して、犯罪や交通事故を起こさない・起こしにくい環境、また、地震などの災害に強い地域づくりを目指すことを目的として様々な活動を行ってまいります。

 

平成30年度 活動一覧
活動名称 実施日
自転車盗被害防止啓発活動 平成30年4月15日
卸町地区地域安全安心推進パレード 平成30年6月18日
調整作業部会 平成30年7月23日
平成30年度 第1回全体会議 平成30年8月24日
交通安全啓発活動 平成30年9月27日(中止)
講座「STOP!特殊詐欺」 平成30年12月6日
平成30年度 第2回全体会議 平成31年2月4日

 

自転車盗被害防止啓発活動

  • 日時:平成30年4月15日(日曜日)
  • 場所:サンフェスタ(若林区卸町2丁目)

昨年度開催された第2回全体会議において承認を受けた平成30年度年間活動計画に基づき、今年度最初の取組みとして「自転車盗被害防止啓発活動」が実施されました。

当日会場では「春の卸町ふれあい市」が開催され、多くの来場者が詰めかけて大変な賑わいでした。その中で、仙台東警察署、及び卸町交番の協力のもと、卸町地区安全安心街づくりの会会員により来場者に対し自転車盗防止のツーロック推奨の声掛けと啓発品の配布を行いました。今回予め用意した啓発品は500個でしたが、当初予定した時間よりも大幅に短い時間ですべてを配布することができました。

 

記念撮影の様子  入口付近での配布の様子

       記念撮影               配布活動の様子

 

屋内での配布の様子  配布活動終了時の様子

   当日会場は大変な賑わいでした       あっという間に配布終了

 

卸町地区地域安全安心推進パレード

  • 日時:平成30年6月18日(月曜日)
  • 場所:仙台市営地下鉄東西線卸町駅出口付近、東の杜大通り(卸町1~2丁目、4丁目)

平成30年度年間活動計画に基づく、今年度二つ目の取組みとして、卸町地区での防犯や交通安全、環境美化を呼びかけて、安心して暮らせる卸町地区にするための「卸町地区地域安全安心推進パレード」を実施いたしました。

当日は通勤時間で人通りも多い午前8時30分から、仙台東警察署及び卸町交番所の協力のもと、卸町地区安全安心街づくりの会会員のほか、卸町ふれあい町内会役員、及び協同組合仙台卸商センター組合員の方々など関係者30余名が参加、仙台市営地下鉄東西線卸町駅出口付近にて啓発品の街頭配布活動や、東の杜大通りで安全安心を呼びかけるパレードを行いました。

梅雨で天候が心配されましたが、幸い天候にも恵まれ、周辺地域の関係企業や、通行中の方々に大いにアピールすることができました。

街づくりの会水戸会長挨拶の様子  地下鉄卸町駅出口付近での啓発品配布の様子

      当会水戸会長挨拶      地下鉄東西線卸町駅出口付近での啓発品配布活動

 

通勤者への啓発品配布の様子  東の杜大通りでのパレードの様子

 行き交う通勤者へ配布を行いました      東の杜大通りでパレードを実施

 

街づくりの会田中副会長の閉会挨拶  集合写真

   当会田中副会長の閉会挨拶      報道関係者も取材に訪れ大いにアピール

 

調整作業部会

  • 日時:平成30年7月23日(火曜日)
  • 場所:卸町コミュニティプラザ「ほるせ」

今年度第1回全体会議の開催に先立ち、日程調整、及び前期活動実績と後期活動計画案など協議事項の調整を行い、第1回全体会議において諮ることとしました。

 

平成30年度 第1回全体会議

  • 日時:平成30年8月24日(金曜日)
  • 場所:卸町コミュニティプラザ「ほるせ」

調整作業部会において作成された今年度前期活動実績、及び後期活動計画案について協議の上、決定されました。今後、交通安全啓発活動や、特殊詐欺防止に関する講座を開催する予定です。

また、仙台東警察署生活安全課長より、「卸町地域の治安状況について」と題し、犯罪情勢等について講話をいただきました。

 

会議の様子の写真  講話の様子の写真

       会議の様子           講話(仙台東警察署生活安全課)

 

交通安全啓発活動(中止)

  • 日時:平成30年9月27日(木曜日)
  • 場所:卸町大通り・東の杜大通り交差点4か所(仙台卸町会館前周辺)

秋の全国交通安全運動期間中において、歩行者および自転車使用者にチラシや啓発品を配布する取組みを、仙台市立東宮城野小学校PTAが主催する「平成30年度PTA交通安全レター作戦」との共催で行う取組みとするものでしたが、当日はあいにくの雨模様で残念ながら中止となりました。用意された啓発品は、協同組合仙台卸商センターの組合員の皆様、および卸町ふれあい町内会に配布を行いました。

 

啓発品の見本  啓発品の中身

                用意した啓発品

講座「STOP!特殊詐欺」

  • 日時:平成30年12月6日(木曜日)
  • 場所:卸町コミュニティプラザ「ほるせ」

全国的に大きな社会問題となっている特殊詐欺の様々な種類や、被害に遭わないための対策方法について理解を深める講座を、仙台東警察署から署員を講師としてお招きし開催しました。

はじめに、「いろいろあります!特殊詐欺 類型と特徴」と題し、様々な特殊詐欺の種類の説明や、被害に遭う状況の再現をDVDにより視聴して理解を深めました。

特殊詐欺の種類

  • オレオレ詐欺
  • 架空請求詐欺(支払え詐欺)
  • 融資保証金詐欺(貸します詐欺)
  • 還付金等詐欺(返します詐欺)
  • 金融商品等取引名目の詐欺(もうかります詐欺)
  • ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺(もうかります詐欺)
  • その他

このうち、オレオレ詐欺については、相手が本当に本人(家族や兄弟など身内)であるか、必ず折返し本人に確認の連絡を入れること、あらかじめ合言葉を決めておいて本人確認を行うことが必要であることを学習しました。

次に、「次はあなたかも!?身近に起きる特殊詐欺被害」と題し、東署の若手署員により結成された劇団アクティブによる寸劇が披露されました。内容は、メールに記載された連絡先に電話したところ、未納料金があるためコンビニエンスストアに行き、電子マネーで支払えという、架空請求詐欺に関する内容でした。進行の合間に署員から、メールやはがきが来ても記載された連絡先には連絡せず、不審な電話番号であるかインターネットで調べ、心配な場合は警察に相談するようにとの説明がありました。

 

STOP!特殊詐欺の講話の様子の写真  東署若手署員による寸劇の様子の写真

       講話の様子          寸劇の様子 署員の熱演が光ります

 

署員による対策の説明の様子

    署員による対策の説明

 

平成30年度 第2回全体会議

  • 日時:平成31年2月4日(月曜日)
  • 場所:卸町コミュニティプラザ「ほるせ」

はじめに、協議事項として平成30年度後期活動の実績報告を行いました。その後、卸町地区安全安心街づくりの会水戸会長より本事業の総括として、これまで取り組んできた事業について、各種啓発活動の効果が大いにあったことや、地域に広くアピールできたとの所見を頂きました。また、モデル地区終了後も趣旨を受け継ぎ、卸商センターと連携して安全安心な街づくり推進のための活動をできる限り継続して展開していきたいとの抱負を頂きました。

最後に、若林区長から記念品として会の名称が名入れされたタオル360本が会長に贈呈されました。

卸町地区での取組みは本年度をもって終了となりますが、区は引き続き地域への支援を行います。

 

平成30年度第2回全体会議の全体の様子  水戸会長の総括

                 会議の様子

 

記念品想贈呈の様子

    記念品が贈呈されました

 

お問い合わせ

若林区役所区民生活課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所4階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1152