現在位置ホーム > 若林区トップページ > まちづくり > 六・七郷堀サポーターズ

更新日:2017年12月15日

ここから本文です。

六・七郷堀サポーターズ

 藩政時代に開削されたといわれる六郷堀と七郷堀は、広瀬川からはじまり、現在も仙台市東部の田畑や緑を潤しています。

 六・七郷堀サポーターズは、「堀の大切さや魅力を広く区民に知ってもらおう」という区役所の呼びかけにより、平成18年度に発足しました。スタッフは年齢も職業もさまざまです。毎月1回集まって、堀の大切さや魅力を伝える方法をみんなで考えています。ご興味のある方、一緒に活動しませんか?

 

活動紹介

平成29年10月15日

第29回若林区民ふるさとまつりで「堀なかツアー」を実施しました

平成29年9月24日

「堀DAYさんぽ 六郷堀歴史探検コース」を開催しました

平成29年5月27日

「愛染明王祭典」においてのぼり旗を展示しました

平成29年5月2日~12日

「堀DAYミュージアム 本日晴・展」を開催しました

平成29年4月9日

「堀DAYさんぽ 七郷堀お花見コース」を開催しました

過去の活動

平成28年度以前の活動はこちらから

 

「堀DAYマップ-六郷堀・七郷堀を訪ねて-」を配布しています

堀DAYマップ表紙

 

 

 

 平成27年に、それまでの六・七郷堀サポーターズの活動の集大成、六・七郷堀の魅力を伝える地図「堀DAYマップ-六郷堀・七郷堀を訪ねて-」(A4版冊子)を作成しました。この地図は本庁舎市民のへや、各区中央市民センター、若林区役所ほかで配布しています。堀DAYマップについて詳しくはこちら

 

区役所1階で「七郷堀に住むお魚たち」に会えます!

 区役所1階ロビーに「六・七郷堀のコーナー」を設置しました。七郷堀から水槽にお引っ越ししてもらったお魚たちも、元気に泳いでますよ!
水槽設置の様子とお魚の説明は「区役所1階に六・七郷堀のコーナーを設置しました」をご覧ください。

写真/水槽の中 写真/フナ 写真/ドジョウ タモロコ
元気に泳いでいます マブナ(フナ) ドジョウ タモロコ(モロコ)

 

関連リンク

お問い合わせ

若林区役所まちづくり推進課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所4階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1152