現在位置 ホーム > 若林区トップページ > まちづくり > 六・七郷堀サポーターズ > 堀沿い観察会(平成24年6月8日)

若林区

更新日:2017年3月22日

ここから本文です。

堀沿い観察会(平成24年6月8日)

観察会は約2時間、堀沿いを歩けるところまで歩きます。幅広い視点で観察し、ありのまま感じたことを大切にするのがモットー。その場でコースを変更するのは当たり前、「ぶらり街歩き」といったところ。どんな出会いや発見があるか楽しみ!発見した魅力を集めて、たくさんの人が「堀のあるまち」を楽しめる「なにか」を六・七郷堀サポーターズの手で作りたいと思っています。「なにか」を一緒に考えてみたい方、水辺に興味のある方、ぶらり街歩きを楽しみたい方、気軽に参加してみませんか?

平成24年6月8日に歩いたコース(仙台堀~大江堀)

1

写真/お魚発見

お魚発見に沸き立つ一同。水路が深く危険なので、中には入りません。安全第一!

2

写真/仙台堀第一分水ゲート

仙台堀第一分水ゲート。ここで流れが3つに分岐。さて、どの水路をたどりましょうか・・・

3

写真/路側帯の花壇

広い路側帯には住民の皆さんが植えた花壇がいくつかありました。

4

写真/仙台堀雨水排水ゲート

仙台堀雨水排水ゲート。特別に見学させていただきました。

5

写真/駐車場

この赤い鉄板の下に水路が流れているんだって。

6

写真/細い水路

結局、分岐した流れを全部たどってみる。「こういう細い水路に魅力を感じるんですよぉ」

7

写真/蒲町公園付近

手前は雨水路。道路の向こう側で仙台堀から分岐してきた水路とぶつかります。この先も見たいけど次の機会に。

8

写真/コンビニエンスストア裏の水路

家やお店の間を流れる水路。ちょっとおじゃまします・・・

9

写真/コンビニエンスストアの灰皿

 

灰皿があるのに、フェンスの向こう側に大量の吸い殻が。悲しい光景です。

10

写真/雷神社

雷神社。子どもの遊び場にもなっているようです。

11

写真/神社裏の水路

神社の裏手を流れる水路。趣があります。

12

写真/大江堀

「大江堀」と名前を変えて流れる堀。このあたりは水底が良く見えてきれい。藻のようなものがたくさん生えていました。

13

写真/大江堀と鴨

鴨がのんびり。

14

写真/調整ゲート

大江堀調整ゲート。非かんがい期通水の終了地点です。

15

写真/水田前

分岐した水が流れていく水田。オタマジャクシが元気に泳いでいましたよ。本日はここで終了。

次回は7月13日(金曜日)、今日の続きを歩きます。

お問い合わせ

若林区役所まちづくり推進課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所4階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1152