現在位置 ホーム > 若林区トップページ > まちづくり > 六・七郷堀サポーターズ > 堀沿い観察会(平成24年8月3日)

若林区

更新日:2017年3月22日

ここから本文です。

堀沿い観察会(平成24年8月3日)

観察会は約2時間、堀沿いを歩けるところまで歩きます。幅広い視点で観察し、ありのまま感じたことを大切にするのがモットー。その場でコースを変更するのは当たり前、「ぶらり街歩き」といったところ。どんな出会いや発見があるか楽しみ!発見した魅力を集めて、たくさんの人が「堀のあるまち」を楽しめる「なにか」を六・七郷堀サポーターズの手で作りたいと思っています。「なにか」を一緒に考えてみたい方、水辺に興味のある方、ぶらり街歩きを楽しみたい方、気軽に参加してみませんか?

平成24年8月3日に歩いたコース(柳堀~赤沼)

今回は自転車で観察しました!

1

写真/柳堀

六丁の目字柳堀付近。

2

写真/仙台東IC付近

仙台東IC付近の立体交差。あまり近づけませんが、緑があり自然を感じられます。

3

写真/水路と橋

仙台東ICを超えて東へ。

4

写真/水路と橋と階段

昔水辺を利用した跡があり、楽しい。

5

写真/水路と草むら

仙台東部道路のガードを抜けると、たくさんのごみが。水はきれいなのに残念。

6

写真/分岐水路

本流からの分岐点にはごみがあふれていました。

7

写真/水路の水底

水はきれいで、水底がはっきり見えます。オイカワ・マブナと思われる魚の姿も。

8

写真/柳堀と角串堀の合流地点

向かって左が柳堀、右が角串堀。柳堀が角串堀に合流しています。

9

写真/角串堀

角串堀の水には濁りがありましたが、小魚やザリガニが見られました。

10

写真/赤沼

堀の水が注ぎ込む赤沼。津波で流されてしまったフェンスの替わりに、ロープが張ってありました。震災から1年半。のどかに渡り鳥が休んでおり、とても穏やかな空間でした。

11

写真/赤沼に注ぐ堀の水

堀から注ぐ水。一緒に流れてきたのか、ここで捨てられたのか・・・ごみの多さに悲しくなります。

12

写真/田園風景

赤沼の周辺は見渡す限り一面の田園風景。緑がまぶしい!

13

写真/「緑を大切に」の看板

かわいい手づくりの看板が優しく見守っていました。

お問い合わせ

若林区役所まちづくり推進課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所4階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1152