現在位置 ホーム > 若林区トップページ > まちづくり > 六・七郷堀サポーターズ > 「鞍配堀さんぽ」を実施しました(平成26年8月9日)

若林区

更新日:2017年3月22日

ここから本文です。

「鞍配堀さんぽ」を実施しました(平成26年8月9日)

今回は、堀の勉強のため六・七郷堀サポーターズのメンバーのみで観察会を行いました。

時間は約2時間で、若林区文化センターから浪分神社までのコースです。

鞍配堀は現在ほとんどが暗渠となっていますが、新しい発見もたくさんあり有意義な観察会となりました。

1

写真/東北本線下

13時30分若林区文化センターを出発。

東北本線下の鞍配堀を観察。

2

写真/佐久間堀分岐点

暗渠となっている鞍配堀は、交差点の道路下で佐久間堀に分岐しています。

3

写真/沢田堀分水地点

鞍配堀と沢田堀の分水ゲートを確認。

道の左側を鞍配堀が、右側を沢田堀が暗渠となって流れています。

昔は道幅が今の半分くらいだったそうです。

4

写真/鞍配堀

鞍配堀を東へ辿りました。

アスファルトの色が違う部分が昔、鞍配堀が開渠だったところのようです。

 

5

写真/遠見塚古墳

遠見塚古墳を鑑賞。

6

写真/遠見塚古墳北・佐久間堀

遠見塚古墳の北側で佐久間堀を確認。

7

写真/梅の木堀

梅の木堀を確認。

昔はこの辺りに金魚屋があったそうです。

8

写真/佐久間堀+梅の木堀と鞍配堀

佐久間堀と梅の木堀が合流したもの(左側)と鞍配堀(右側)が2本平行に並んで流れています。

9

写真/谷風の墓

横綱谷風の墓を鑑賞。

10

写真/浪分神社

17時45分終点の浪分神社を鑑賞。

お疲れ様でした!

 

お問い合わせ

若林区役所まちづくり推進課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所4階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1152