現在位置 ホーム > 若林区トップページ > まちづくり > 六・七郷堀サポーターズ > 「仙台堀さんぽ」を実施しました(平成25年11月21日)

若林区

更新日:2017年3月22日

ここから本文です。

「仙台堀さんぽ」を実施しました(平成25年11月21日)

昨年度はサポーターズメンバーのみで行った「堀沿い観察会」。今年はもっと多くの皆さんと一緒に歩いて、新たな発見や懐かしい想い出を分かち合いたいと思い、参加者を募って実施しました。どなたでも気軽に参加できる「おさんぽ」です。

平成25年11月21日「仙台堀さんぽ」

写真/七郷堀親水公園

降水量が少ないためか、広瀬川の水量が足りず、取水できない期間が続いています。水のない堀ですが、それもまた一つの姿。紅葉と合わせれば、なかなかの景色ではありませんか?

今回のおさんぽコースは平成24年5月11日の観察会とほぼ同じ。同じ場所で撮影した写真を見比べてみると、季節の違いがよくわかります。よろしければお試しください!

1

写真/集合場所

若林区役所南側「ふるさと広場」に集合。一般参加は16人。小雨の中、たくさんの皆さんが参加してくれました。

2

写真/分水ゲート

分水ゲートを観察。

3

写真/仙台堀

聖ウルスラ学院付近。昔このあたりから分岐していた「梅の木堀」に思いを馳せます。

4

写真/オープン水路

中央分離帯の遊歩道を走るオープン水路。

5

写真/水路脇の花壇

フェンスの内側に小さな花壇。

6

写真/梅の木堀跡

今は使われていない「梅の木堀」跡。

7

写真/橋の上から堀を見る

広い通りに出て、橋の上から仙台堀を観察。

8

写真/梅の木堀跡

梅の木堀の下流(跡)も見ました。

9

写真/地図を確認する

「ところで、今どこにいるの?」
みんなで地図を確認。

10

写真/七曲に向かう

今は一直線ですが昔は「七曲(ななまがり)」と呼ばれ7カ所曲がっていたという水路。

11

写真/仙台堀第一分水ゲート

仙台堀第一分水ゲート。ここで流れが3つに分かれます。

12

写真/分水箇所を見る

堀が分かれて並んでいる様子を初めて見たという参加者も。皆さん興味津々です。

13

写真/大江堀

3つに分かれた先の大江堀も少しだけ観察。

14

写真/解散場所

皆さんお疲れさまでした。「次はいつ?」と嬉しいラブコールも。暖かくなったら再開しますので、乞うご期待!

(おまけ)

写真/ナマズ

湧き水か雨水か、場所によっては少し水があった仙台堀。その中の「水たまり」でナマズの子を発見!元気に泳いでいて(大勢の人影に驚いて?)、その姿をはっきりと写真に収めることはできませんでしたが、春まで元気でいてくれるでしょうか・・・。

お問い合わせ

若林区役所まちづくり推進課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所4階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1152