若林区

更新日:2017年6月10日

ここから本文です。

エイズ・梅毒検査

HIVに対する理解と支援のシンボルであるレッドリボンの画像 

エイズは正式にはAIDS「後天性免疫不全症候群」といい、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)の感染によって引き起こされる病気です。
HIV感染イコールエイズ発症ということではありません。現在はHIV感染を早期発見し、きちんと服薬することでエイズ発症を抑えることが可能になっています。

HIVの主な感染経路は、(1)性的接触、(2)血液感染、(3)母子感染です。ふだんの生活の中でうつることはまずありません。HIV感染/エイズ発症を予防するためには、正しい知識と理解をもち、常に感染を防ぐ方法を実行することが大切です。
HIV感染しているかどうかは、HIV検査を受けることではじめて確認することができます。感染が心配な時は、保健所で相談や検査を受けるか、あるいは医療機関を受診しましょう。

平成29年度 仙台市保健所若林支所 エイズ・梅毒 相談・検査日程

【会場:若林区役所3階7番の部屋です】

【日程:第2・第4水曜日、受付時間は9時から10時30分です】

年月

相談・検査実施日

平成29年4月

12日・26日

5月

10日・24日

6月

14日・28日

7月

12日・26日

8月

9日・23日

9月

13日・27日

10月

11日・25日

11月

8日・22日

12月

13日・27日

平成30年1月

10日・24日

2月

14日・28日

3月

14日・28日

※12月1日は世界エイズデーです。

  • 検査は匿名、無料で受けられます。
  • 検査は、感染したと思われる日から12週たってから受けましょう。感染直後に検査を受けても、正しい結果は得られません。
  • 検査結果は1週間後に再度おいでいただき、直接ご本人にお伝えします。1週間後が祝日の場合は、その翌週となります。
  • 希望する方には併せて梅毒検査も実施します。
  • エイズ検査では希望者に有料で証明書を発行します。詳しくはお問い合わせ下さい。
  • 電話相談は随時行っています。
  • 「HIV検査陽性」であった場合は、エイズ拠点病院受診のための支援と、今後の診療・生活相談機関としてかかわっていきます。

仙台市保健所若林支所のHIV検査の流れ

こちらをご覧下さい。

仙台市ホームページ

エイズ・性感染症について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

若林区役所管理課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所2階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1145