現在位置 ホーム > 若林区トップページ > 若林区の紹介 > 「若林未来デザインカフェ」を開催しました

若林区

更新日:2019年3月4日

ここから本文です。

「若林未来デザインカフェ」を開催しました

若林未来デザインカフェ-明日へKickoff-

将来を担う若い世代の皆さんと若林区の未来について考えるワークショップです。

いただいたご意見は仙台市の新しい総合計画における区別計画策定の参考とさせていただきます。

地域が「こうあってほしい」という未来の姿を想像することで、明日からの行動や考え方につながるヒントが見つかるかもしれません。

イベントの開催結果につきましては、後日このページに掲載します。

イベント案内チラシ

「若林未来デザインカフェ」チラシ(PDF:1,002KB)

イベントについて

開催概要

日時:平成31年3月3日(日曜日)13時30分~16時00分(開場13時00分)

会場:SENDAI GIGS(地下鉄東西線荒井駅そば)

対象:中学生・高校生を中心に、概ね30代までの方<事前申込制>

募集人数:101名

イベントの内容

  • まちづくり活動事例発表/パネル展示
  • 参加者のみなさんによる話し合い

イベントのメインとなる話し合いは「ワールドカフェ」方式で行います。

「ワールドカフェ」とは、カフェのようにリラックスした雰囲気の中で少人数のグループに分かれ自由に対話し、話し合いを深めていく手法です。

ファシリテーター

岩間友希さん(株式会社都市設計ディレクター/LLPモダンタイムス)

参加団体

活動事例発表

ReRoots(若林区東部地域で大学生が中心となり農業とコミュニティー再生に取り組んでいます)

アルカス(区内中学生が防犯の呼びかけなどのボランティア活動に取り組んでいます)

WAK30(若林区役所の若手職員を中心に組織されたチームで、平成30年11月より配布しているオリジナルデザイン婚姻届の作成に取り組みました)

パネル展示

SPARK COFFEE ROASTERS(連坊地区において傘の貸し出しサービスを行う「シェア傘商店街」の取り組みなどを行なっています)

Hostel KIKO(外国人向けゲストハウスにおいて、世界から訪れるゲストと地元住民が交流を深める企画を提案しています)

模型展示

七郷小学校(6年生が未来の七郷・荒浜地区の姿を想像して制作した模型を展示します)

その他

高校生以下の参加者には、500円分(交通費相当額)のQUOカードを差し上げます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

若林区役所総務課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所4階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1152