現在位置 ホーム > 若林区トップページ > まちづくり > 若林区復興公営住宅地域づくりワーキング > 【卸町復興公営住宅】入居者歓迎会「ようこそ卸町へ」を開催しました

若林区

更新日:2017年2月17日

ここから本文です。

【卸町復興公営住宅】入居者歓迎会「ようこそ卸町へ」を開催しました

「ようこそ卸町へ」お茶の入れ方講座&お月見和太鼓鑑賞会

平成28年11月12日(土曜日)、卸町復興公営住宅集会所・ほるせリビングラウンジにて、卸町復興公営住宅の入居者歓迎会「『ようこそ卸町へ』お茶の入れ方講座&お月見和太鼓鑑賞会」を行いました。

はじめに、井ケ田製茶株式会社より、煎茶と番茶を美味しく淹れるポイントを、実演を交えて教わりました。その後、煎茶をトースターで焼いて香ばしいほうじ茶にする方法を教わり、参加者同士で淹れながら美味しいお茶を楽しみました。

続いて、仙台卸商センターより、まちの見所を紹介していただきました。卸町は工場が多いイメージですが、最近は飲食店やおしゃれなお店が増えてきて、外出するのが楽しくなるようなまちの印象を受けました。

最後に、和太鼓集団Atoa.さんによる大迫力の和太鼓演奏を楽しみました。演奏に合わせた獅子舞パフォーマンスや、参加した子どもたちの和太鼓体験など、最後まで盛りだくさんのプログラムでした。太鼓の音を聞いて駆けつけた参加者もいたほどで、会場も大いに盛り上がりました。

歓迎会の様子

写真/お茶の入れ方実演

おうちでも気軽にできるお茶の美味しい入れ方をご講義いただきました

写真/参加者へポイントを伝授する講師

講師自ら、参加者のテーブルでご指導

写真/お茶を入れる参加者

早速参加者同士で入れてみます

 

写真/卸商センターからまちの見所紹介

同複合ビル1階にある卸商センターから、卸町のまちの見所を紹介していただきました

写真/卸町GOマップを眺める参加者

普段あまり知られていないところの紹介もありました

写真/Atoaによる和太鼓演奏

和太鼓集団Atoa.による圧巻の演奏♪ロビーいっぱいに音が鳴り響きます。

 

写真/獅子舞と和太鼓のパフォーマンス

獅子舞と和太鼓の躍動感あるパフォーマンスを披露

写真/子供の和太鼓体験

参加した子どもが和太鼓を体験。会場がどっと沸きました。

写真/お月見和太鼓

外の夜空にはほぼ満月がありました。太鼓の演奏のもと、参加者、演奏者が一体となった瞬間でした。

 

参加者からの声

  • 大変よかった!!もう一度聴きたいと思いました。(同意見5件)
  • とてもおいしいお茶ありがとうございます。太鼓はダイナミックで素晴らしかったです。(同意見3件)
  • 感動して涙が出ました。(同意見2件)
  • 大変素晴らしい演奏ありがとうございました。(同意見2件)
  • (お茶の入れ方について)知らないことを教えていただき家でやってみます。
  • 仕事の都合で太鼓は聴くことができませんでしたが、(前半のお茶講座は)とても素晴らしかったです。また、お願いします。
  • 今までの入れ方とは別に参考になった。
  • 太鼓は子供も楽しめてよかった。
  • 子供もすごく喜んでいました。
  • 最高でした。
  • 楽しかったです。(同意見2件)
  • このような行事にはなかなか参加できないのでよかったです。感動です。

 

写真/卸町復興公営住宅外観

卸町復興公営住宅複合ビルの外観

 

お問い合わせ

若林区役所区民生活課

仙台市若林区保春院前丁3-1 若林区役所4階

電話番号:022-282-1111

ファクス:022-282-1152