現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 消防 > 火災予防 > 火災予防・住宅防火 > 「カセットこんろ」は正しく使用しましょう

更新日:2017年4月5日

ここから本文です。

「カセットこんろ」は正しく使用しましょう

「カセットこんろ」の取扱いに注意!

平成29年4月4日に宮崎県延岡市東本小路の城山公園で、「カセットこんろ」のカセットボンベが破裂し受傷者が発生しました。花見やキャンプ、バーベキューなど「カセットこんろ」を使用する機会が多くなるこの時期、以下の点に注意して、防火安全対策を万全にしましょう。

  1. 大きな調理器具を使用しない!
  2. 2台以上並べて使用しない!
  3. 調理以外の用途に使用しない!
  4. カセットボンベは火気のそばや高温となる場所に置かない!
  5. 電磁調理器具の上で使用しない!
  6. カセットボンベは正しく取り付ける!

1.大きな調理器具を使用しない!

カセットボンベ容器カバーがおおわれると、カセットこんろに熱がこもり、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

カセットこんろには、カセットボンベ容器カバーをおおうような大きな鍋などの調理器具を使用しないでください。大きな調理器具を使用しているイラスト

2.2台以上並べて使用しない!

カセットこんろは、2台以上並べて使用しないでください。

鉄板などにより、カセットボンベ容器カバーがおおわれると、鉄板からの放射熱及びカセットこんろの燃焼熱により、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。ガスコンロ2台以上並べて使用しているイラスト

3.調理以外の用途に使用しない!

カセットこんろは、木炭や練炭の火おこしなど、調理以外の用途に使用しないでください。

カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。ガスコンロで木炭等の火おこしをしているイラスト

4.カセットボンベは火気のそばや高温となる場所に置かない!

カセットボンベは、使用中のカセットこんろやガスこんろの近くなど、高温となる場所に置かないでください。

他の火気や熱源の近くにカセットボンベを置くと、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

5.電磁調理器の上で使用しない!

カセットこんろは、電磁調理器の上で使用しないでください。

また、電磁調理器の上にカセットボンベを置かないでください。誤って電磁調理器の電源が入った場合、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

電磁調理器の上にカセットボンベを置いているイラスト

6.カセットボンベは正しく取り付ける!

カセットこんろにカセットボンベを取り付ける際は、カセットボンベの切り込み(凹部)をカセットこんろの容器受けガイド(凸部)に合わせて、正しく取り付けてください。

誤った状態で取り付けたまま使用すると、接続部からカセットボンベのガスが漏れ、点火時の火花で火災になることがあります。カセットボンベを装着しているイラスト

お問い合わせ

消防局予防課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-1411